Welcome to “Makoto Note” produced by Makoto Onodera -小野寺誠-

2016,03,07

合宿前のレッスン。

2015122118440000_2.jpg

不安定な天候も重なり、様々な場所で災害が起きていますが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は所属コースから場所を移して、JGMゴルフクラブ自由ヶ丘サロンでレッスンをしました。今回は普段からレッスンを受けてくれている会員さんと

“会員さんの中でも週末から行うオンコース合宿に参加する方々にレッスン”

1日のオンコースレッスンと比べて合宿になると練習量も多くなるので

“テーマを決めて、スコアよりも苦手なパーツを克服するのとショートゲームのレベルアップがメイン”

特に今回の合宿地は沖縄になるので、コースレイアウトや芝質も違うのでクラブの選択から打ち方、落とし所など

“様々なアプローチの種類を覚えてもらって、今後のプレーに活かせるようにゲーム感覚でレッスン”

合宿の他にも多くの会員さんがこれからオンコースレッスンに参加されるので

“少しでもレベルアップする為に、全てのパーツで上達出来るようアレンジしながらレッスン”

これからもまだまだ頑張っていきたいと思います!!

[お知らせ]

定期的に掲載しているコラムは日刊ゲンダイで

“100の壁”

なかなか100を切れないゴルファーに足りない考え方やマネージメント、技術等を理解してもらって

“2度と100を打たないゴルファーに”

様々な視点からゴルファーの参考になる記事をアップしているので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2016,03,06

研鑽会。

2016021617270000.jpg

不安定な天候も重なり、様々な場所で災害が起きていますが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は所属コースで久しぶりに会員さんで結成されている女子だけの研鑽会に参加しました。一緒にプレーしながらレッスンの他に

“コースマネージメントを説明して、スコアメイクの方法もレッスン”

ラウンド後には練習場でレッスンをして

“反省点と今後の課題を説明して、スケジュールを話し合って決める”

女子ゴルファーは弾道の高さを必要とするので、インパクトでの入射角度を緩やかにする為に

“バックスイングでの深い捻転が欠かせない”

上級者になるとバックスイングは始動から体とクラブが一体となって、リズム良くバックスイングされて

“無理のない体使いによるシンプルな軌道はバックスイングだけでなく、フィニッシュまで無駄なく振り切れる”

始動からの動きに細心の注意を払って、チェックしながらのラウンドレッスンになりましたがプレー後の練習まで楽しい1日になりました!!

[お知らせ]

定期的に掲載しているコラムは日刊ゲンダイで

“100の壁”

なかなか100を切れないゴルファーに足りない考え方やマネージメント、技術等を理解してもらって

“2度と100を打たないゴルファーに”

様々な視点からゴルファーの参考になる記事をアップしているので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2016,03,05

意識した動き。

2016030211490000.jpg

不安定な天候も重なり、様々な場所で災害が起きていますが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は所属コースで自由ヶ丘サロン会員さん限定のオンコースレッスンがありました。毎月定期的に受けてくれている会員さんで

“ラウンドや練習が熱心な会員さんのグループの中の3名が参加”

1人の会員さんは奥様も入会してから本当に熱心にレッスンを受けてくれて、これからの上達が楽しみになりますが大切なのは

“効果のある練習は動きの修正ポイントをどれだけ意識してスイング出来るか”

どうしてもラウンドになると、練習で出来た動きが

“クラブを振るよりも、ボールに当てる意識が強くなっているのが原因でスイングや弾道も不安定になってしまう”

基本的に腕の力みによって、体の正面にあるクラブが軌道から外れてしまう事でミート率が低下するので

“アプローチ等の小さい振り幅で両脇を締めた状態を保ちながら振って、安定して打てるようになったら徐々に振り幅を大きくしていくと良い動きになる”

このポイントを意識してスイングする事によって

“無駄がなくなり、タイミングも安定してショットも良くなる”

これからの上達が楽しみな会員さんです!!

[お知らせ]

定期的に掲載しているコラムは日刊ゲンダイで

“100の壁”

なかなか100を切れないゴルファーに足りない考え方やマネージメント、技術等を理解してもらって

“2度と100を打たないゴルファーに”

様々な視点からゴルファーの参考になる記事をアップしているので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2016,03,04

再確認。

2015091115280000.jpg

不安定な天候も重なり、様々な場所で災害が起きていますが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日はJGMゴルフクラブ自由ヶ丘サロンで毎月定期的に行っているレッスンがありました。レッスンを受けてくれている会員さんは打席の他にも

“ラウンドレッスンで打席と違った動きをチェック”

それは練習では出来ても実際にコースになると、スコアを意識してしまってなかなかスイングが修正しにくくなるからで

“レッスンでプレーする時には優先順位をスコアではなく、スイングの意識による弾道の変化を試す”

良いショットだけでなく、ミスショットも修正している部分の動きの傾向による結果なのかを説明して

“意識したスイングで正しい動きを覚えてもらう”

オンコースレッスン前後の打席でのレッスンをする時には再確認の為に

“ラウンド前には修正ポイントによる弾道の変化と、ラウンド後には出来なかった動きの原因を説明して練習してもらう”

毎回多くの予約によるレッスンをしていますが、少しでも上達のお手伝いが出来るように頑張っていきたいと思います!!

[お知らせ]

定期的に掲載しているコラムは日刊ゲンダイで

“100の壁”

なかなか100を切れないゴルファーに足りない考え方やマネージメント、技術等を理解してもらって

“2度と100を打たないゴルファーに”

様々な視点からゴルファーの参考になる記事をアップしているので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2016,03,03

会議と取材。

2015092414540000.jpg

不安定な天候も重なり、様々な場所で災害が起きていますが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は所属コースで会議に出席してから昼には東京でいつもの待ち合わせ場所になっている

“椿屋珈琲店”

会議は午前中に終わったので急いで向かうと、待ち合わせ場所には間に合って

“いつものランチを食べながらの取材”

あっという間に時間が過ぎてしまって、終わってからの打ち合わせにもギリギリの状態で

“何とか1日で全ての予定をこなした”

ラウンドやレッスンがない1日も忙しくしている毎日ですが、これからのシーズンに向けて頑張っていきたいと思います!!

[お知らせ]

定期的に掲載しているコラムは日刊ゲンダイで

“100の壁”

なかなか100を切れないゴルファーに足りない考え方やマネージメント、技術等を理解してもらって

“2度と100を打たないゴルファーに”

様々な視点からゴルファーの参考になる記事をアップしているので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2016,03,02

プライベートレッスン。

2016030211240001.jpg

不安定な天候も重なり、様々な場所で災害が起きていますが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日も所属コースでラウンドレッスンがありましたが、今日は1人だけをレッスンするマンツーマンの

“プライベートレッスン”

スイングチェックの他にコースマネージメントやショートゲームのレッスンで

“今後の課題に合わせて、練習する時のチェック法やドリル等も説明”

基本的な動きやショットも良いのですが、まだスコアに繋がっていないので

“プレー中の心構えも話したりと、丸1日ゴルフについて考えてもらう良い機会になった”

定期的にレッスンする予定ですが、シーズンに向けた準備はもう始めておかないと間に合いません。

[お知らせ]

定期的に掲載しているコラムは日刊ゲンダイで

“100の壁”

なかなか100を切れないゴルファーに足りない考え方やマネージメント、技術等を理解してもらって

“2度と100を打たないゴルファーに”

様々な視点からゴルファーの参考になる記事をアップしているので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2016,03,01

撮影とレッスン。

2016030211240002.jpg

不安定な天候も重なり、様々な場所で災害が起きていますが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は所属コースで撮影とラウンドレッスンがありました。プレー中の撮影は

“レッスンをしながらだと説明はしやすいものの、プレーリズムは作りにくい”

それでも撮影は前半の9ホールで終わって、後半はレッスンとスコアを意識したチーム戦を企画して

“多少の緊張感の中で、どれだけスイング出来るかをチェックする良い機会”

午後から風も強くなって大変でしたが各々のテーマも新たに見付かって

“練習あるのみ”

また機会を見付けてレベルアップした同じメンバーでプレーしたいと思う、楽しい1日になりました!!

[お知らせ]

定期的に掲載しているコラムは日刊ゲンダイで

“100の壁”

なかなか100を切れないゴルファーに足りない考え方やマネージメント、技術等を理解してもらって

“2度と100を打たないゴルファーに”

様々な視点からゴルファーの参考になる記事をアップしているので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然