Welcome to “Makoto Note” produced by Makoto Onodera -小野寺誠-

2011,01,28

プロギア・ID455。

P1001268.jpg P1001269.jpg

来月には“ゴルフフェア(展示会)”が行われますが今回紹介するドライバーは最近人気のある

“プロギア・ID455”
上級者に少しずつ使われ始めているこのドライバーは構えてみると

“シンプルな形状で構えやすいのと、つかまりの良さそうなイメージ”

ドライバーのイメージとして一番大切なのは

“つかまりの良いイメージと合わせてラインが出しやすい形状”

上級者にとって、形状が良くて方向が合わせやすいモデルはデメリットとして“つかまり”の悪さが目立ちやすいですが

“くせのない形状で絶妙なヘッド”

どちらかと言うと、持ち球がフェードよりもドローのゴルファーの方がイメージは出やすいと思います。

そしてプロギア独自のコンセプトで、最近では他のメーカーにはない長さが

“45インチ”

長さに対して、重量が標準のフレックス(M−40)で300グラムと

“長さにしては軽めの設計なので振り抜きやすい”

打った感触は心地良いインパクト音と、ボールがフェースにしっかり乗ったイメージで

“エネルギーロスのない打感が気持ち良い”

他にも驚いたのが意図的にフェースのセンターを外して打ってもあまり打感も変わらず

“飛距離も落ちない”

アマチュアゴルファーにとって、この打点を外しても飛距離が変わりにくいのはとても重要で

“ミート率の良くないゴルファーには良い”

純正シャフトもフレックスは3種類ありますが中間の“M−40”は通常の表示で言えばSR相当になると思いますが

“当たり負けしない、しっかりとしたシャフト”

しなりを感じてもインパクトでしっかりとした“打感”が残るのは性能の良さだと思います。他にも最近各メーカー行っている

“シャフトをカスタムオーダー出来る”

好みのシャフトを入れても良いですが、自分のヘッドスピードに合った純正シャフトでも充分な性能です。

つかまりの良いヘッドは飛距離が期待出来ますし、最近のスペック(長さ)が合わずに悩んでいるゴルファーにはおすすめの1本です!!

[お知らせ]

明日は赤坂、自由が丘でレッスン会があります!!

毎週土曜日はレッスンの他にもゴルフエンターテイメント番組!!

“ニッキゴルフ!!”
(TOKYO MXテレビ 12時30分〜13時)
“JGMゴルフクラブ赤坂スタジオ&JGMゴルフクラブ自由が丘サロン”

赤坂スタジオは日本最大級の規模で、打席の数も

“18打席(シュミレーターは9打席)”

他にもVIPルーム(パノラマシュミレーター)や日本初の3Dシュミレーターがあり、カフェもあるのでゆっくり過ごせます。

自由が丘サロンは全打席シュミレーター完備の6打席で、こちらは

“ジュニア等をメインとしたレッスン”

いずれも落ち着いた空間で練習だけでなく、ゆっくりと過ごす事が出来ます。

僕がプロデュース、監修した練習メニューでこれからゴルフを始める方でも楽しく学ぶ事も出来ますし、経験の長いゴルファーや上級者にも合ったレッスンを行います。

特にシュミレーターを使用すれば、弾道を1球1球細かく表示するのでチェックにも最適ですし、今の時期は寒いのでシュミレーションゴルフでプレーのリハーサルをしても良いと思います。

場所も駅から近く、仕事帰りでもクラブやシューズもあるので“手ぶら”でも大丈夫です。

毎週土曜日のレッスン会は2つの練習場で行いますので、人数や時間に制限がありますが(予約制)これから上達したい皆さんも是非お問い合わせの上、お立ち寄りください!!

カテゴリー: クラブ