Welcome to “Makoto Note” produced by Makoto Onodera -小野寺誠-

2015,08,31

グランディ軽井沢ゴルフクラブ・森泉コース。

2015083114080000.jpg

猛暑によって厳しい季節になりましたが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は高校時代の先輩で、アメリカでもお世話になっていた大先輩に誘って頂いたラウンドは

“グランディ軽井沢ゴルフクラブ・森泉コース”

昨年も誘って頂いたのですが、このゴルフ場をプレーする楽しみの1つとして

“ベント芝のフェアウェイでのアイアンショットの精度のチェック”

なかなかベント芝のフェアウェイでプレー出来るゴルフ場は少ないので毎年数回プレー出来るチャンスは

“自分の技術力を確認するのに良い機会”

それと2週間前から9月に発売される新しいアイアンに替えたので、改めて感触を試すのに良いからです。新しいアイアンは

“PING・iアイアン”
i25の後継モデルになりますが、抜けも良いのとヘッド形状が更にシンプルになって構えやすいので

“構えてみてすぐに替えられると直感的に思った”

それとPINGではフィッティングによって、自分のライや長さ、バランス等のスペックがあるので

“新しく作ってもらっても違和感なく使えるので以前のモデルと比較しやすいのと、性能の向上を感じ取りやすい”

実際に小雨の降る中でのプレーになりましたがアイアンショットは違和感もなく、ピンに飛んでいたので安心しました。アイアンの印象としては

“新しいアイアンは見た目よりもやさしく、お薦めのモデル”

明日も軽井沢でラウンドなので頑張っていきたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載していたレッスンコラムがリニューアルされたのは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアの参考になる、プロゴルファーのスイングから学ぶ

“スイングの肝”

それは一流プロゴルファーのスイング中の1コマをアマチュアのために細かく、ナイスショットする為に必要な動きやイメージを解説します。

プロゴルファーの何気ない1カットの写真でもアマチュアゴルファーだからこそスイングの肝になる事が多く、参考にする事でスイング上達に役立つコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: ゴルフコース

2015,08,30

競技と修復。

2015083013150000.jpg 2015082910390000.jpg

残暑厳しい季節になりましたが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は朝から生憎の雨が降る中、所属コースで行われた競技は

“クラブ選手権決勝とABクラス混同の月例競技”

競技のある1日は早朝から多くの会員さんがコースに来場するのと、特に今日のクラブ選手権決勝は2ラウンドあるので

“支配人や競技委員長とプレー進行の為にカートを使って他のプレーヤーにパスをしてもらう先導役のお手伝い”

月例競技のスタートの手伝いとクラブ選手権の先導役をしている1日は普段よりもコースに長く居るので

“時間の感覚がズレる”

またプレーが終わってからも表彰式があるので

“会員さんからの意見や情報交換の場として会話”

特に今年の夏は猛暑によってコースの芝が荒れてしまって、グリーンやフェアウェイ等の部分的な

“芝の張り替え作業があって、会員さんには多大なご迷惑をかけている状況”

それでもコース課の方々に頑張ってもらっている毎日ですが少しでもコースが良くなるように頑張って準備したいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載していたレッスンコラムがリニューアルされたのは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアの参考になる、プロゴルファーのスイングから学ぶ

“スイングの肝”

それは一流プロゴルファーのスイング中の1コマをアマチュアのために細かく、ナイスショットする為に必要な動きやイメージを解説します。

プロゴルファーの何気ない1カットの写真でもアマチュアゴルファーだからこそスイングの肝になる事が多く、参考にする事でスイング上達に役立つコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2015,08,29

修復と準備。

2015082914310000.jpg 2015082914280000.jpg

残暑厳しい季節になりましたが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日も所属コースで知人とのラウンドをしましたが、今日は明日行われる競技の準備をするのにプレーをしながら

“コース状態のチェックと天候やグリーンの回復状態を見てのピンポジション、ティーマークの位置を決める”

今年の夏の猛暑でグリーンやフェアウェイが傷んでしまった箇所が多く、コース課の方々で

“芝の張り替え作業”

多くのホールでグリーンが傷んでしまって、芝を張り替えなければいけない状態で修復した跡は

“張り替え跡には砂が撒かれていて、見た目にも悲しくなる程の痛々しい状態”

それでも全力で作業してくれたコース課の方々のおかげでしっかりと修復出来たのと、これから秋のシーズンや来年に向けて

“以前の状態に戻るように努力するのと、さらに改修工事をして今まで以上のコースに仕上げる”

明日はクラブ選手権決勝や月例競技もあって、たくさんの会員さんが来場しますが少しでも楽しんでもらえるように頑張って準備したいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載していたレッスンコラムがリニューアルされたのは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアの参考になる、プロゴルファーのスイングから学ぶ

“スイングの肝”

それは一流プロゴルファーのスイング中の1コマをアマチュアのために細かく、ナイスショットする為に必要な動きやイメージを解説します。

プロゴルファーの何気ない1カットの写真でもアマチュアゴルファーだからこそスイングの肝になる事が多く、参考にする事でスイング上達に役立つコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2015,08,28

ジュニアレッスン。

2015082916240000.jpg

残暑厳しい季節になりましたが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日も所属コースでジュニアのラウンドレッスンがありました。ジュニアは小学生と中学生でしたが

“レベルの高いジュニアゴルファーで、スイングもしっかり出来ていてミート率も高い”

先月から月に1回のペースというレッスンは

“スタート前はウォームアップ程度のチェックで、ラウンド後のレッスンで今日のラウンドの反省と次回までの課題を作る”

ただ、スタート前のウォームアップと言っても

“ラウンド中に意識する部分は伝えておく”

今回はトップを少しコンパクトにする事がテーマでしたが大切なのは

“打つ前の素振り等でチェックするだけで、ショットする時には意識しないで振り切る”

動きやスイングの形に意識がいきすぎるとリズムを崩してしまってショット確率が悪くなるからで

“プレー中は目標に意識を集中させて、振り切る事を一番にする”

そしてラウンド中に出来なかった部分をチェックして練習する事が効果的で、ジュニアに関わらず

“ほとんどのゴルファーに言える事は、意識しているつもりでも動きに関しては出来ていないケースが多く、また動きだけでプレーに集中していない事も多い”

これはラウンド前にテーマを決めていない事が原因で不安定になっていて

“毎回プレーする前にスコア(ショートゲーム)かショット(スイング)なのか、テーマを決めておく必要がある”

1日を楽しくプレーする為には1つのテーマを決めておくと目的意識が高まって、最終ホールまで集中出来るので

“安定したプレーが出来るようになる”

これからのラウンドで是非試してください、ゴルフがもっと楽しくなります!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載していたレッスンコラムがリニューアルされたのは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアの参考になる、プロゴルファーのスイングから学ぶ

“スイングの肝”

それは一流プロゴルファーのスイング中の1コマをアマチュアのために細かく、ナイスショットする為に必要な動きやイメージを解説します。

プロゴルファーの何気ない1カットの写真でもアマチュアゴルファーだからこそスイングの肝になる事が多く、参考にする事でスイング上達に役立つコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2015,08,27

取材とラウンド。

2015082916250000.jpg

残暑厳しい季節になりましたが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は朝から所属コースで取材をして、ジュニアのレッスンをしながらラウンド中の撮影になりました。今回も前半の9ホールで取材が終わってからは

“レッスンの為のラウンドと、自分自身のスイング調整”

前半で集中していたのは記者やカメラマンさんとの取材内容についての撮影する場所や、ポジションを決める事ばかりでショットもバラバラな状態でしたが

“後半になって、完全なレッスンと調整モードになってからは4連続バーディーが出たりのラウンドに変わった”

不思議とレッスンをしながら良いスコアが出る事が多いのは

“基本を話しながら自分自身のチェックにもなるのと、正しいコースマネージメントを解説すると方向性も良くなる”

これはパッティング等にも言える事ですが、ラインとタッチのレッスンをしながらだと

“あまり集中しすぎない事でイメージがシンプルになって、カップイン確率が上がる”

よくアマチュアゴルファーで見られるのはパーやバーディー等のチャンスになると意識が強くなって

“プレッシャーがかかればかかるほど体が硬直して、ストロークが乱れて上手くパッティング出来ない”

プレッシャーは自分自身が作り出す場面が多く

“あまり意識しないで1打に集中する”

その積み重ねが18ホールのスコアになるので、皆さんも意識しすぎずに1打をコツコツとプレーしてみると良いスコアが期待出来ます!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載していたレッスンコラムがリニューアルされたのは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアの参考になる、プロゴルファーのスイングから学ぶ

“スイングの肝”

それは一流プロゴルファーのスイング中の1コマをアマチュアのために細かく、ナイスショットする為に必要な動きやイメージを解説します。

プロゴルファーの何気ない1カットの写真でもアマチュアゴルファーだからこそスイングの肝になる事が多く、参考にする事でスイング上達に役立つコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2015,08,26

ラウンドレッスン。

P1000856.jpg

残暑厳しい季節になりましたが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は所属コースで日頃からレッスンしている、JGMゴルフクラブ自由ヶ丘サロン会員さん限定の

“オンコースレッスン”

生憎の雨になりましたが毎月定期的に行っているレッスンなので、コースに到着した会員さんは

“朝から練習場でアプローチからレッスンを始めてショット、パッティングをしてからスタート”

毎回テーマを決めたラウンドですが、大切なのは

“スコアを意識しながらスイングの修正ポイントをやりきる事で、結果の違いを感じ取る”

これは打席でのレッスンと大きく違う部分で、ラウンド中にしっかりと動きを意識した結果の打感や弾道で確認する事は

“思ったよりも極端な動きによって修正出来る”

正しくスイングの動きやミスの傾向を理解する事が上達には欠かせません。それはやっているつもりでも

“ショット結果がすべて”

これからも皆さんの上達のお手伝いをしていきたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載していたレッスンコラムがリニューアルされたのは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアの参考になる、プロゴルファーのスイングから学ぶ

“スイングの肝”

それは一流プロゴルファーのスイング中の1コマをアマチュアのために細かく、ナイスショットする為に必要な動きやイメージを解説します。

プロゴルファーの何気ない1カットの写真でもアマチュアゴルファーだからこそスイングの肝になる事が多く、参考にする事でスイング上達に役立つコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2015,08,25

打ち合わせとラウンド。

P1000853.jpg

猛暑によって体調管理が難しい季節になりましたが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は所属コースで日頃からシャフトでお世話になっているムジークの方々と

“打ち合わせをしてから、新しいシャフトのテストでラウンド”

お盆明けから気温もかなり下がって、涼しい日も増えてきたのでプレーしていて快適になりました。しかし、コースのフェアウェイやグリーンは

“所属コースだけでなく、他のゴルフ場も言える事ですが猛暑によって芝が傷んでしまっている場所は張り替えて修復する作業等、大変なコース状態”

少しずつ回復に向かっている状態ですが、これから秋のベストシーズンに向けてコース課の方々も一生懸命頑張ってくれています。そして今回のラウンドでテストしたシャフトも

“イメージはかなり良い感じで、新しいシャフトの発売が楽しみ”

シャフト選びは飛距離に直結していて、安定感と両立させる事で全体的な飛距離アップが

“プレー運びを楽にする”

打ち合わせも順調に終わって、これから発売される新しいシャフトはまた改めてアップしますが皆さんにもおすすめの1本です!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載していたレッスンコラムがリニューアルされたのは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアの参考になる、プロゴルファーのスイングから学ぶ

“スイングの肝”

それは一流プロゴルファーのスイング中の1コマをアマチュアのために細かく、ナイスショットする為に必要な動きやイメージを解説します。

プロゴルファーの何気ない1カットの写真でもアマチュアゴルファーだからこそスイングの肝になる事が多く、参考にする事でスイング上達に役立つコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然