Welcome to “Makoto Note” produced by Makoto Onodera -小野寺誠-

2014,10,31

ウェッジの重要性。

P1000907.jpg

最近は一気に冷え込む季節になりましたが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

プレーに一番良い季節は芝の状態も良いので

“気持ち良くショット出来る”

しかし、気持ち良くスイング出来ても結果がイメージ通りとはいかないのでグリーンを外してアプローチする機会もあります。そこで大切なのが

“ウェッジの重要性”

フェアウェイからのショットやグリーン周り、ラフやバンカー等の様々なライから使用するウェッジは

“どの状況からでも成功確率の高いアプローチが打てるのが絶対条件”

特にウェッジ選びで大切なのは、苦手な部分からのアプローチでミスしにくいウェッジを選ぶ事と

“打ちやすさにプラスして、やさしいイメージのウェッジを使うとプレーでのストレスが軽減”

ウェッジはやさしいモデルを使う方がミスのイメージもなくなり、ターゲットに意識を集中出来るので結果も良くなります。写真の

“PING・EYE2 XGウェッジ”

1982年に発売されてからルール変更に伴い、適合モデルとしていまだに人気のあるウェッジは世界でもまだ一流選手が使用する

“伝説の名器として、過去にも数々のトーナメントを制したウェッジ”

構えた時の印象は独特ですが、この顔がEYE2の特徴となっているのと

“ソール形状も独特で、どんなライからでも抜けの良いウェッジ”

フェアウェイはもちろん、ラフやバンカーからでもテクニックを必要とせず

“楽に脱出、打ちやすい”

アメリカに居た時代にも使っていましたが、昨年からまた使い始めて

“ライを選ばない抜けの良さは改めてウェッジとしての性能の高さを感じる”

最近はなかなか自分自身の練習も少なくなっていますが、時間が少しでもあればウェッジの練習だけでも

“スイング調整には十分”

長いクラブで練習するよりも短いクラブ、特にアプローチ練習がスイングを調整するのに

“小さい動きの方がチェックするのに手先を使えないので一番わかりやすい”

ショットが良くても、アプローチ等のショートゲームが悪い時はやはりスコアメイクは難しいので

“ショートゲームのレベルアップでショットのストレスを軽減させれば、スイングも安定する”

これからライも薄くなってくる冬を迎える前のこの時期だからこそ、アプローチのレベルアップの為にウェッジ選びを今一度考えてみてはいかがですか?

[お知らせ]

毎週火曜日に連載していたレッスンコラムがリニューアルされたのは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアの参考になる、プロゴルファーのスイングから学ぶ

“スイングの肝”

それは一流プロゴルファーのスイング中の1コマをアマチュアのために細かく、ナイスショットする為に必要な動きやイメージを解説します。

プロゴルファーの何気ない1カットの写真でもアマチュアゴルファーだからこそスイングの肝になる事が多く、参考にする事でスイング上達に役立つコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: クラブ

2014,10,30

良い季節。

P1000906.jpg

最近は一気に冷え込む季節になりましたが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日も所属コースでラウンドをしました。今回はラウンドをしながら

“コースコンディションのチェックと、グリーンのフィーリングをつかむ”

プレーしやすい一番の季節は芝の状態も良いのと、グリーンには薄く砂が入れらて葉先が細くなってくるので芝の刈り高も下がり

“スピードも速くなって、転がりの良いパッティングを楽しめる時期”

それはグリーン周りでのアプローチ距離感にも関係していて、正確な打点と落とし所が合わないとなかなか寄らず

“寄せきれないと、残るパットも難しくなる”

気温やコースコンディションが良いと快適にプレー出来るので

“今年のベストスコア更新を目指してラストスパートする季節”

これからもまだまだラウンドレッスンの予定もあるので、しっかりとお手伝いしていきたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載していたレッスンコラムがリニューアルされたのは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアの参考になる、プロゴルファーのスイングから学ぶ

“スイングの肝”

それは一流プロゴルファーのスイング中の1コマをアマチュアのために細かく、ナイスショットする為に必要な動きやイメージを解説します。

プロゴルファーの何気ない1カットの写真でもアマチュアゴルファーだからこそスイングの肝になる事が多く、参考にする事でスイング上達に役立つコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2014,10,29

練習とラウンド。

P1000880_2.jpg

最近は一気に冷え込む季節になりましたが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は所属コースで練習と午後からハーフラウンドをしました。特に今日は

“インコースの工事箇所を確認するのと、ピン位置が久しぶりに難しい場所にあったのでプレー”

昨日の睡眠中に首を寝違えたのか、少し左肩から首まで痛みがありましたが

“素振りをして、問題がなかったので無理をしない程度でのプレーは3バーディー、2ボギーとまずまずの内容”

明日もラウンドの予定ですが、プレーするのに一番良い季節なので

“動きのチェックとショートゲームの練習”

少しずつ寒くなると、体も動きにくくなってしまうので今のうちに

“来年に向けた課題作りにも重要な時期”

ショートゲームの安定とレベルアップにはスイング修正するには必要不可欠なので、練習をして感覚を維持しながらも

“結果を意識せず、スイングをする”

これからも頑張っていきたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載していたレッスンコラムがリニューアルされたのは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアの参考になる、プロゴルファーのスイングから学ぶ

“スイングの肝”

それは一流プロゴルファーのスイング中の1コマをアマチュアのために細かく、ナイスショットする為に必要な動きやイメージを解説します。

プロゴルファーの何気ない1カットの写真でもアマチュアゴルファーだからこそスイングの肝になる事が多く、参考にする事でスイング上達に役立つコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2014,10,28

ゴルフBAR バーディーワークス新橋。

P1000904.jpg

最近は一気に冷え込む季節になりましたが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は昼にランチと合わせて、お世話になっている日刊ゲンダイの取材をしてから夕方には

“知人の上野さんと、花奈ちゃんファミリーとの食事会”

新橋の美味しい焼鳥屋で食事をしてからの二次会は、近くにゴルフバーを見付けたのでパッティング対決を兼ねて向かった

“ゴルフBAR バーディーワークス新橋”

昔の練習場に設置してあったものとは比べ物にならない程のパッティングマシンの最新機器は性能が上がっているのに驚きました。まずは画面によってのゲーム方法の豊富さと

“10フィート以上のスピードと、アンジュレーションの細かさにびっくり”

繊細なタッチが要求されるスピードと傾斜で通常のグリーンでもなかなか体験出来ない転がりは

“対決するにも楽しめる”

たくさんの人がお酒を飲みながら(未成年は飲めませんが)パッティングを楽しんでいました。こうして

“久しぶりにリフレッシュ出来た1日”

練習をするにも、たまには変わった環境でパッティングすると

“新鮮な気持ちになる”

また明日から自分の練習やレッスンでしっかりと頑張っていきたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載していたレッスンコラムがリニューアルされたのは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアの参考になる、プロゴルファーのスイングから学ぶ

“スイングの肝”

それは一流プロゴルファーのスイング中の1コマをアマチュアのために細かく、ナイスショットする為に必要な動きやイメージを解説します。

プロゴルファーの何気ない1カットの写真でもアマチュアゴルファーだからこそスイングの肝になる事が多く、参考にする事でスイング上達に役立つコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2014,10,27

リフレッシュ。

P1000854_4.jpg

最近は一気に冷え込む季節になりましたが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は所属コースから場所を移して、毎月定期的に行っているレッスンを

“JGMゴルフクラブ自由ヶ丘サロン”

いつも朝から最終のクラスまで予約は一杯なのと

“レッスン後に会員さんから技術やクラブの相談を受けたりして、休み時間も少なくなる程の忙しさ”

それでも上達の手助けになればと、いつも時間ギリギリでレッスンをして頑張っていますが今日は午後に突然練習にやって来たのは

“永井 花奈ちゃん”

今週の女子トーナメントのマンデーの帰り道に寄ってくれました。レッスン中の隣で練習している姿は

“レベルの高いスイングを見ながらのレッスンはリラックス出来た”

休み時間には差し入れももらって、練習を見る事も出来たので

“リフレッシュ”

これからも頑張っていきたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載していたレッスンコラムがリニューアルされたのは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアの参考になる、プロゴルファーのスイングから学ぶ

“スイングの肝”

それは一流プロゴルファーのスイング中の1コマをアマチュアのために細かく、ナイスショットする為に必要な動きやイメージを解説します。

プロゴルファーの何気ない1カットの写真でもアマチュアゴルファーだからこそスイングの肝になる事が多く、参考にする事でスイング上達に役立つコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2014,10,26

再確認。

P1000897_2.jpg

最近は一気に冷え込む季節になりましたが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は所属コースでラウンドレッスンがありました。昨日の仕事が遅かったからなのか

“朝も疲れが残っていて、体が張っている状態”

それと毎月、最終日曜日は所属コースで月例競技が行われているのでスターターのお手伝いをしてから

“スタート時間も最終に近いので、その間にはラウンドする方々に練習場でアプローチやショットのレッスン”

スタート時間も少し遅れが出ていたので練習場の後にもパッティングレッスンをしてからのラウンドになりましたが

“ラウンドレッスンの時はいつも素振りもせずにスタートする事が多く、今日は体が動きにくいので少し心配”

しかし、不安とは逆にスタートホールのティーショットから当たりも良く、プレー途中には雨の降るコンディションでしたが、終わってみれば

“レッスンしながらのプレーは7バーディー、2ボギーの67”

毎回レッスンをしながらのプレーで良いスコアが出るのは

“スイングやショット、ライン読みやコースマネージメントを説明しながら模範になるような丁寧なプレーを心がけている結果”

自分自身の練習は出来ていないようで、実際にはラウンドレッスン等で自分のチェックにも

“再確認するのに役立つ、とても良い機会”

これからも皆さんのレベルアップに役に立てるように頑張っていきたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載していたレッスンコラムがリニューアルされたのは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアの参考になる、プロゴルファーのスイングから学ぶ

“スイングの肝”

それは一流プロゴルファーのスイング中の1コマをアマチュアのために細かく、ナイスショットする為に必要な動きやイメージを解説します。

プロゴルファーの何気ない1カットの写真でもアマチュアゴルファーだからこそスイングの肝になる事が多く、参考にする事でスイング上達に役立つコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2014,10,25

満員御礼。

P1000902.jpg P1000903.jpg

最近は一気に冷え込む季節になりましたが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は久しぶりにラウンド予定もなく、所属コースで仕事をしました。この時期はプレーもしやすく、コンペも多い事から

“最近の中でも予約は一杯で、日没に間に合わない程の満員御礼”

組数以上にキャディーも足りない状況は、ハーフでキャディーを交代させて間に合わせるという1日になってしまって

“自分自身も朝からバッグの積み込みや片付け等を手伝う1日に”

予約が多いので、1組でもプレー時間に遅れが出るとキャディーの交代が間に合わないばかりか

“最終に近い組がナイターになる事も予想”

朝はスタートから順調だったのもつかの間で、少しずつキャディー交代も間に合わない状況になって結局

“午後になると少しずつ前の組と空けてくるグループも多くなって、スタートの遅い組はナイターになるのが決定”

久しぶりに写真のように、ナイターでのゴルフ場を眺める事が出来ました。またラウンド終了後には

“パーティーのあるコンペは日没後のホールアウトからパーティー”

会社を出る頃には夜の8時近くになってしまいましたが、早朝からの手伝いで
“心地よい疲れ”

明日も月例競技のスターターや、ラウンドレッスンが入っているのでしっかりと頑張っていきたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載していたレッスンコラムがリニューアルされたのは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアの参考になる、プロゴルファーのスイングから学ぶ

“スイングの肝”

それは一流プロゴルファーのスイング中の1コマをアマチュアのために細かく、ナイスショットする為に必要な動きやイメージを解説します。

プロゴルファーの何気ない1カットの写真でもアマチュアゴルファーだからこそスイングの肝になる事が多く、参考にする事でスイング上達に役立つコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然