Welcome to “Makoto Note” produced by Makoto Onodera -小野寺誠-

2013,12,31

原点。

P1000643.jpg P1000644.jpg

少しずつ肌寒く、冬を想像させる季節になってきていますが改めて被災地の一日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今年最後の1日になりました。1年を振り返って、ゴルフに関しては

“久しぶりに内容の濃かった1年に”

ショット内容は昨年と比べても良くなっていたのを実感しましたが、所属がコースに変わった割に

“ショートゲームがあまり良くないデータ”

夏までは全体的に調子も良く、スコアデータも良かったのでミニツアー等での成績も上位にいく事が出来ましたが

“秋に行われたツアー予選会でのパッティングの不調で調子を崩す結果に”

ショットの調子は変わりませんが、パッティングが悪いとスコアに直接関係してくるのでデータも少しずつ悪くなっていましたが

“改めて、アプローチからパッティングまでショートゲームの見直し”

原点に返って、アプローチも使うクラブからキャリーとランの比率を見直して

“打ち方もシンプルな基本的なアプローチに修正”

状況によって、最も確率の高い種類のアプローチで寄せる事で、残りのパットに集中力を保つようにして

“寄せワン確率を上げて、スコアとプレーリズムを安定させる”

それはゴルフの基本で、全てのパーツで不安要素をなくす事がスイングの安定に繋がり、ショット内容も良くなるからです。また、ショットの結果でパッティングにも影響するので

“パッティングの見直しの為にパター選びから”

そして選んだパターは契約しているPINGの原点となっている伝説のパター

“PING・1―A”

1959年に創立された初めてのパターはインパクトの音が会社名になるほど澄んだ音の“ピーン…。”という、耳に気持ちの良い音がするので

“音による、距離感やインパクトのイメージを良くする効果”

また、ヘッドは箱形の形状にシャフトが付いているだけのシンプルなパターは

“ラインにもシンプルに合わせやすいのと、左右の両面で打つ事が出来る”

この両面で打てるメリットとして、左右で構えた時の視界のズレのバランスを整える意味でも

“基本に返るための原点となるパター”

来年に向けたゴルフのレベルアップの為に欠かせないアイテムが出来ました。また、来年の皆さんのゴルフのレベルアップのお手伝いも頑張っていきたいと思いますので宜しくお願いいたします!!

今年も1年ありがとうございました、良いお年をお迎えください!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載していたレッスンコラムがリニューアルされたのは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアの参考になる、プロゴルファーのスイングから学ぶ

“スイングの肝”

それは一流プロゴルファーのスイング中の1コマをアマチュアのために細かく、ナイスショットする為に必要な動きやイメージを解説します。

プロゴルファーの何気ない1カットの写真でもアマチュアゴルファーだからこそスイングの肝になる事が多く、参考にする事でスイング上達に役立つコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,12,30

打ち納め。

P1000647.jpg

少しずつ肌寒く、冬を想像させる季節になってきていますが改めて被災地の一日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今年も残すところ、あと1日になってしまいました。所属も変わった今年は

“色々振り返ってみると、変化の多い1年に”

今日も所属コースで会員さんのラウンドレッスンがありましたが、今日が今年最後のラウンドになるので

“打ち納めのラウンド”

この1年でゴルフの課題も見付かって、さらに来年やこれからのテーマに向けたラウンドを無駄にせずプレーしました。それは

“スコアメイクに最も重要なショートゲームのレベルアップ”

アプローチ、パッティングの上達がスイング、スコアに影響するので今後も

“技術向上を目指して練習あるのみ”

来年も頑張っていきたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載していたレッスンコラムがリニューアルされたのは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアの参考になる、プロゴルファーのスイングから学ぶ

“スイングの肝”

それは一流プロゴルファーのスイング中の1コマをアマチュアのために細かく、ナイスショットする為に必要な動きやイメージを解説します。

プロゴルファーの何気ない1カットの写真でもアマチュアゴルファーだからこそスイングの肝になる事が多く、参考にする事でスイング上達に役立つコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,12,29

楽しいラウンド。

P1000617_2.jpg

少しずつ肌寒く、冬を感じさせる季節になっていますが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日も所属コースでラウンドしたのは高校時代の後輩と、その友人の1組での

“忘年ラウンド”

一緒にプレーするのは久しぶりでしたが、いつもラウンドだけに関わらず

“楽しい時間”

調子に関係なく、みんなと楽しくプレーする事は

“ゴルフの基本”

今年は変化の多い年になりましたが、充実した1年だったと感じたのもスケジュールが多忙だったのに気付いたのも

“丸1日の休みがたったの1日だけ”

そして明日が打ち納めとなる会員さんのラウンドレッスンが所属コースでありますが、終わってからは

“今年2日目となる休みは大晦日”

それでも怪我する事のなかった1年に感謝しながら、気持ちを入れ替えて今年最後のラウンドとレッスンを頑張りたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載していたレッスンコラムがリニューアルされたのは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアの参考になる、プロゴルファーのスイングから学ぶ

“スイングの肝”

それは一流プロゴルファーのスイング中の1コマをアマチュアのために細かく、ナイスショットする為に必要な動きやイメージを解説します。

プロゴルファーの何気ない1カットの写真でもアマチュアゴルファーだからこそスイングの肝になる事が多く、参考にする事でスイング上達に役立つコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,12,28

オンコースレッスン。

P1000616_2.jpg

少しずつ肌寒く、冬を想像させる季節になってきていますが改めて被災地の一日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は所属コースで毎月定期的にレッスンしている、JGMゴルフクラブ自由ヶ丘サロンの会員限定の

“オンコースレッスン”

レッスンはスタート前の練習場から始まり、パッティングまでしてからのラウンドになりますが

“今日は生憎の寒さ厳しい強風の1日”

日差しがあっても、冬は風が強いと体感温度は

“真冬並み”

風が強い日はショット内容が良くても結果に反映されにくいので、レッスンには不向きな1日ですが

“ラウンドで、ゲーム感覚のデータを取る事でレッスン内容をアレンジ”

風が強く、寒さが厳しい時でも気持ちを切らさずにプレーする事で楽しくラウンド出来ました。また来年もしっかりと会員さんの上達のお手伝いをしていきたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載していたレッスンコラムがリニューアルされたのは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアの参考になる、プロゴルファーのスイングから学ぶ

“スイングの肝”

それは一流プロゴルファーのスイング中の1コマをアマチュアのために細かく、ナイスショットする為に必要な動きやイメージを解説します。

プロゴルファーの何気ない1カットの写真でもアマチュアゴルファーだからこそスイングの肝になる事が多く、参考にする事でスイング上達に役立つコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,12,27

不安定な天気。

P1000646.jpg

少しずつ肌寒く、冬を想像させる季節になってきていますが改めて被災地の一日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は所属コースで取材撮影するのに事前にホールをチェックするため、朝から記者とカメラマンとで

“ラウンドしながら撮影現場探しのプレー”

しかし今日は朝から天気が悪く、スタートホールで小雨が降っていたほどでしたが、天気予報で昼過ぎに晴れ間が出ると言うので18ホールスループレーして昼食後にコースに出ると

“撮影が始まる頃にはまた雨が降りだしてしまって延期が決定”

結局、次回の撮影はスケジュールの関係もあって

“1月の中旬以降に予定を変更”

最近の天気は不安定なのでラウンドよりも撮影には不向きな1日になってしまいましたが、来年に向けてしっかりと頑張っていきたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載していたレッスンコラムがリニューアルされたのは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアの参考になる、プロゴルファーのスイングから学ぶ

“スイングの肝”

それは一流プロゴルファーのスイング中の1コマをアマチュアのために細かく、ナイスショットする為に必要な動きやイメージを解説します。

プロゴルファーの何気ない1カットの写真でもアマチュアゴルファーだからこそスイングの肝になる事が多く、参考にする事でスイング上達に役立つコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,12,26

冬の天気。

P1000642_2.jpg

少しずつ肌寒く、冬を想像させる季節になってきていますが改めて被災地の一日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

冬の天気は悪くなると気温に大きく関係していて

“一気に寒くなる”

今日の所属コースは雨こそ降っていませんでしたが、夕方から雨の予報があったので

“空を見ると、今にも降りそうな雲が一面にある”

雨ならまだ良いのですが、夜中に気温が下がると雨はみぞれや雪になって次の日の朝には

“銀世界になって、ゴルフ場がクローズになる可能性もある季節”

今夜の天気予報はまだ大丈夫そうですが、朝を迎えるまではわからないので

“明日のホームページで結果がアップ出来る”

明日はラウンドの予定もあるので、朝までには天気が回復する事を祈ります!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載していたレッスンコラムがリニューアルされたのは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアの参考になる、プロゴルファーのスイングから学ぶ

“スイングの肝”

それは一流プロゴルファーのスイング中の1コマをアマチュアのために細かく、ナイスショットする為に必要な動きやイメージを解説します。

プロゴルファーの何気ない1カットの写真でもアマチュアゴルファーだからこそスイングの肝になる事が多く、参考にする事でスイング上達に役立つコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,12,25

オフの練習。

P1000636_2.jpg

少しずつ肌寒く、冬を感じさせる季節になりましたが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

寒さが厳しくなってくると、今までの練習やラウンドの回数が減ってきます。しかし冬にしっかりと練習する事が

“来年のシーズンに繋がる重要な時期”

例えばジムで体を鍛えたりするアスリートゴルファーもいますが、一番大切なのは

“ボールを打つ”

1回の練習で多くのボールを打つ必要はありません。少ない時間で集中的に打てば、ボール数が少なくても運動効果もあり

“スイングの修正ポイントも直しやすく、安定した動きをつかみやすい”

また、冬の練習は屋外だと体も動きにくいのでオフの時期限定でインドアの練習施設を利用するのも

“室内は空調もしっかりしていて暖かいので、怪我防止になる”

インドア練習は屋外と違って、景色がないのもスイング修正には効果が高いので弾道を気にせず練習出来るのもメリットなのでスイング調整におすすめです!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載していたレッスンコラムがリニューアルされたのは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアの参考になる、プロゴルファーのスイングから学ぶ

“スイングの肝”

それは一流プロゴルファーのスイング中の1コマをアマチュアのために細かく、ナイスショットする為に必要な動きやイメージを解説します。

プロゴルファーの何気ない1カットの写真でもアマチュアゴルファーだからこそスイングの肝になる事が多く、参考にする事でスイング上達に役立つコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然