Welcome to “Makoto Note” produced by Makoto Onodera -小野寺誠-

2013,07,31

PING・G25ハイブリッド。

P1000541.jpg P1000542.jpg

暑い日が続いていますが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

最近、クラブの中でも一番気になっているのがアイアンとウッドの中間の距離のために

“5番ウッドかハイブリッドクラブか”

3番アイアンから5番ウッドの距離が開き過ぎているので先週新しく作ってもらったハイブリッドクラブを試しています。それは

“PING・G25ハイブリッド”

ロフトは17度で長さは規格通りの40.75インチのスペックで、シャフトはグラファイトデザイン社のツアーADの85Xで作ってもらいましたが構えた時の第一印象は

“すっきりしたヘッド形状で構えやすく、目標に合わせやすい”

ハイブリッドクラブを使うのは久しぶりですが、構えてみてもまったく違和感がないので

“2番アイアンとして使ってみると良いイメージ”

実際に打ってみると弾道の高さもちょうど良く、5番ウッドのような高過ぎる弾道ではないのと

“打感と音は気持ち良く打ちやすいのと、弾道の高さをコントロールしやすいのが特徴”

5番ウッドは弾道がとても高く、アゲンストになるとボールを抑えるのが難しいですがハイブリッドクラブはアイアン感覚で

“弾道の高低を打ち分けやすく、ピンを狙ったり、飛距離が欲しい状況でも飛ばせる”

長さがウッドよりも短く振りやすいのと、イメージしていたよりも様々な状況でも打ちやすく、距離のバラツキもないのでこれからのラウンドで武器になりそうな1本です!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: クラブ

2013,07,30

本番の練習。

P1000022.jpg

暑い日が続いていますが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日も早朝からバロメーターになるホームコースの

“北六甲カントリークラブ東コース”

昨日のラウンドは約2ヶ月振りだったので、最近のテーマを試してみて

“調子が良いのを確信出来る満足のいくラウンド”

秋には来年のツアーに出場するための予選会もあるので、これからのラウンドは一度たりとも気が抜けません。そのためにも

“常に本番を想定した練習とラウンドが必要”

練習の練習やラウンドでは実際の試合や予選会でも結果は出にくいので、いつでも試合のためのコースマネージメントをして

“ボギーを打たないように集中したプレー”

実際に2日間のプレーでもグリーンを外したのは2ホールだけと、ティーショットやアイアンが良かったせいもあって

“8バーディー、ノーボギー”

ただ、この時期は天候の関係でグリーンのスピードがあまり速くないので惜しいパットもありましたが

“ショットに関しては納得のラウンドが出来た”

来月の試合に向けて契約メーカーのスタッフの方々に調整してもらったのがとても大きく、今のスペックで戦える状態に仕上がっているので

“あとはスコアメイクに一番大切なパッティングの調子を上げるだけ”

毎日欠かさず、しっかりと練習してレベルアップを目指して頑張りたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,07,29

雨のラウンド。

P1000543.jpg

暑い日が続いていますが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

昨日の夕方から大阪に来ていますが、早朝からプレーするのは調子のバロメーターになるゴルフ場

“北六甲カントリークラブ東コース”

ドライバーの飛距離やショットの方向性の調子を判断するのに定期的にプレーしていますが今日は朝から生憎の雨が降っていて

“雨のコンディションでのラウンド”

どんな天候でも数多くプレーしているゴルフ場はデータを取りやすく

“コース状態に応じて調子を判断”

最近はゴルフの内容が良いので期待してのラウンドでしたが、フェアウェイが濡れているにも関わらず

“朝からドライバーの飛距離が伸びているのを実感出来る”

ホールを重ねる毎に普段よりも飛んでいるのが確認出来たのと、アイアンの方向性や距離も合って結果が良かったので

“調子が良いのを確信する事が出来たラウンド”

それでも来月にいくつかの試合がありますが、やはりスコアに大きく左右するのはパッティングなので

“パッティングを重点的にしっかりと練習”

これからも今の調子が維持出来るように頑張りたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,07,28

PING・スコッツデールTR・B60。

P1000535.jpg P1000534.jpg

暑い日が続いていますが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

最近の暑さで、どこのゴルフ場でもグリーンコンディションを維持するために

“刈り高は高く、スピードも速くない”

転がりは滑らかでもスピードがないと、タッチとラインを合わせるのが難しいので気分転換を兼ねて

“エースパターを休ませて新しいパターをテスト”

以前作ってもらっていたパターですが、使ってみるとラインに合わせて構えやすく、感触も距離感のイメージしやすい打感と音で

“スピードに関係なく、イメージにぴったり”

そのシリーズのパターは最近流行っている

“PING・スコッツデールTR・B60”

フェースの溝(TR溝)がポイントで、スイートスポットから外側に向かって溝の深さが浅くなる事で

“フェース面にキャビティーと同じような効果があって、打点のバラツキがあっても転がりや距離感が安定している”

多くのボールを転がしても距離感が安定しているので、カップイン確率が上がってショートパットに不安がないのも

“スコアに大きく関係”

先日もパットが決まって、久しぶりにボギーなしで61が出ました。やはりパッティングは

“常に良い状態をキープするのと、構えやすくイメージの合うパターを選ぶ”

距離感の合いにくいゴルファーやショートパットに不安のあるゴルファーにはおすすめの1本です!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: クラブ

2013,07,27

練習。

P1000540.jpg

暑い日が続いていますが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

週末になってレッスンやラウンドの予定もないので

“朝から明日のクラブ競技のピン位置を作ったり準備の仕事”

昼にはコース管理の方々がアプローチ施設の整備をしてくれたのでチェックを兼ねて、自分自身の

“練習”

アプローチを軽くしてからショット練習は先日作ってもらったばかりの新しいクラブをメインに

“方向性や飛距離をチェック”

そして夕方には練習グリーンでパッティングストロークのチェックをして

“来月に向けた調整”

試合で頑張るためには暑さに負けずに時間があれば練習するのみです!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,07,26

ゴルフジム。

P1000195.jpg

暑い日が続いていますが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は週刊ゴルフダイジェストのレッスン企画で来ているのは普段レッスンをしている

“JGMゴルフクラブ自由ヶ丘サロン”

雑誌にある応募券をハガキに貼って、読者にレッスンをする企画ですが今回は3名の中に

“エージシュートをされた、76歳の先輩ゴルファーが参加”

悩みは飛距離をもう10ヤード伸ばしたいというレッスンから、他のゴルファーの悩みは

“アイアンのコントロールショットやアプローチ”

話を聞いてみると、普段レッスンしているほとんどのゴルファーと同じような

“頭で理解していても動きが出来ない”

レッスンでは正しい動きを理解してもらうために

“ドリル等で動きのイメージ作り”

練習で出来なければなかなか身に付かない正しい動きを覚えるのにドリルは即効性が高いので

“あとは練習とラウンドで感覚を身に付けて、レベルアップしていく”

また次回に会う時にレベルアップしているゴルファーを見るのが楽しみです!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,07,25

オンコースレッスン。

P1000521_2.jpg

暑い日が続いていますが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は所属コースで定期的に行われるのは、JGMゴルフクラブ自由ヶ丘サロン会員さんの

“オンコースレッスン”

インドアでのレッスンだけでなく、コースでもしっかりと結果が出るように

“コースマネージメントから、パッティング等のショートゲームまでを細かくチェック”

多くのゴルファーは練習とラウンドでのスイングに違いがあるので、思ったようにショットの結果が出ないのも

“コースの方が景色によって、スイングが萎縮してリズムが悪いのが原因”

それはコースマネージメントによって、スイングイメージを楽にすれば

“普段通りのスイングが出来れば結果も良くなる”

いつも参加してくれている会員さんも最近は上達してきて、競技に参加したりして

“上達の腕試し”

これからもしっかりとレッスンしたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然