Welcome to “Makoto Note” produced by Makoto Onodera -小野寺誠-

2013,04,30

ドライバーの重要性。

P1000401.jpg

少しずつ暖かい日も増えてきていますが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今年になってから世界中のツアーでPINGの契約選手が続々と初優勝しているのは嬉しい限りで、優勝の原動力になっているのは

“ドライバーの安定性”

方向性と飛距離の両立が、コースマネージメントに直結するのはレベルに関係なく重要で

“フェアウェイからのセカンドショットが確率をアップさせる”

プロゴルファーはトーナメントに出るとデータがあって、フェアウェイキープ率が高い選手がスコアが良いのも

“安定したコースマネージメントはすべてのショットでも好結果”

ですからドライバーの安定性がレベルアップに欠かせないのでアマチュアゴルファーにおすすめするのは

“1ラウンド14回使うドライバーショットのフェアウェイキープした数を記録しておく”

これからのラウンドで記録しておけば、スコアと密接に関連している事に気付かされるはずです。それは改めて

“ドライバー選びもスコアアップの重要なポイント”

これからのシーズンに向けて、ドライバーにこだわってみてはいかがですか?

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,04,29

研鑽。

P1000455.jpg

少しずつ暖かい日も増えてきていますが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は所属コースの会員さんで毎月集まって行われている研鑽の場として

“研修会”

毎月参加していますが、熱心なゴルファーの集まりは毎回テーマを決めて

“ルールやマナーの徹底”

また、比較的上級者の多い研修会当日は普段よりもピンの位置が難しいので

“プレーも練習になる”

プレー後には練習場でレッスンをしたり、天気の良い日にはもう9ホールをプレーする事で

“上達の手伝い”

今後も頑張ってお手伝いをしていきたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,04,28

練習施設。

P1000453.jpg

少しずつ暖かい日も増えてきていますが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は所属コースで毎月行われている

“月例競技”

早朝から会員さんがゴルフ場に到着してから向かうのは300ヤードある打席と、傾斜地やバンカー、ラフからグリーンに向かって打てるアプローチエリアの

“練習施設”

1日ずっと練習すれば、ラウンドよりも上達が出来る環境なので

“ラウンド後に練習をして帰るゴルファーも”

ラウンドしてから練習をするゴルファーは少ないですが、プロのトーナメントでは夕方まで練習しているのがほとんどです。それは

“毎日の調子を安定させるためにラウンド後に調整”

その日の天候によって、スイングが微妙にズレるのをリセットするのに練習は欠かせません。それは

“ラウンド後のアフターケア”

レベルアップにも大切な練習はラウンド前後にする事が有効です!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,04,27

強風。

P1000448.jpg

少しずつ暖かい日も増えてきていますが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は所属コースに来ていますが、朝からゴルフ場は強風でゴルファーにとっては厳しいラウンドになりそうです。しかし最近

“週末になると、風の強い日が多い”

その風の強さも半端ではなく、ピンが曲がってしまうほどの強風で

“グリーン上でボールが動いてしまうくらい”

それでも気温は暖かくなってきているので、陽射しはもう春から夏に近い陽気になって

“プレーは快適”

問題は風によるスコアメイクの難しさにあって、ショットが風に影響されるのでなかなかグリーンに乗せづらく

“アプローチする機会も増えるのと、風の影響もあって寄せワンが難しい”

風はスイングにも影響するので、ラウンド後には練習をしないと調子を崩しやすいので気を付けましょう!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,04,26

新しいウェッジ。

P1000451.jpg P1000452.jpg

少しずつ暖かい日も増えてきていますが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今月は茨城県オープン、チャレンジトーナメント等に出場して気付いたのは

“アプローチの重要性”

ウェッジの練習も増えてくると、溝が摩耗してきたので新しいウェッジを頼んで届いたのが

“PING・ツアーウェッジ(52、58度)”

そして今まで使っていたシャフトはカーボンだったのを久しぶりにスチールに替えてみました。それは

“PINGオリジナル・CFSシャフト”

重量こそ今までのカーボンとほぼ同じ110グラムですが、打った時の打感が

“カーボンよりもインパクトでボールの感触がしっかりしている分、距離感がイメージしやすい”

普段のラウンドで繊細な距離感をイメージしていないと試合では難しく

“今後は試合をベースにしたセッティング”

新しいモデルのウェッジは構えた時の顔も良く、スピン性能も高いのでおすすめです!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,04,25

研修会。

P1000449.jpg

少しずつ暖かい日も増えてきていますが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は毎月1回行われる、プロやインストラクターを集めた研修会で来ているゴルフ場は茨城県にあるJGMのグループコース

“JGMゴルフクラブ笠間コース”

ピート・ダイ設計の27ホールは変化に富んだレイアウトで楽しくプレー出来るゴルフ場です。この研修会はプロ、インストラクターの他にアマチュアゴルファーも参加出来るので

“上級者のプレーを見られる良い機会”

今日もグループの自由ヶ丘や赤坂の会員さんが10名ほど参加していたので

“組み合わせてプレー”

レッスン会ではないので違った雰囲気でのプレーを楽しむ事が出来るのと、今後の上達に合わせて競技志向のゴルファーにも

“ちょうど良い試合のリハーサルになる”

会員でなくても参加する事が出来るので、皆さんも是非参加してみてください!!詳しくは赤坂、自由ヶ丘のお店で!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,04,24

PING・スコッツデールTRパター。

P1000410.jpg P1000411_2.jpg

少しずつ暖かい日も増えてきていますが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

3月8日に新しく発売されたパターは

“PING・スコッツデールTR”

以前のモデルとの違いはフェースの素材がアルミニウムに変わったのと

“TR溝”

これはフェースの中心の溝が一番深く、外側に向かって浅くなっている構造で

“フェースがキャビティーと同じように芯が広い”

多少の打点ミスでもエネルギー効率が高いので距離が合わせやすいので

“ロングパットに威力を発揮する”

アマチュアゴルファーの多くは1ラウンドで数回の3パットがあると思いますが、その原因はロングパットが思うように寄らず、寄りきらなかったショートパットを外すミスがほとんどなので

“始めのパットを寄せられれば、ショートパットのミスも減って3パットを撲滅させられる”

モデルも形状の異なる10種類あるので、ストロークのタイプと合わせて構えた時の好みで選べば

“ぴったりの1本”

改めてフィッティングでストロークのチェックをしてから好みの1本を見付ければスコアアップはあっという間です!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: クラブ