Welcome to “Makoto Note” produced by Makoto Onodera -小野寺誠-

2013,02,28

正しい直し方。

P1000416.jpg

少しずつ寒さが厳しくなってきていますが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

ゴルファーの皆さんはルールブックを読んだ事がありますか?そのルールブックの始まりには

“エチケット、マナー”

ホームコースの北六甲カントリー倶楽部には多くのポスターによって

“今さら聞けない、当たり前のエチケット、マナーが貼り出してある”

特に意外と正しく使われていないのが、グリーンを良い状態にするために打球の勢いで出来る

“ボールマーク跡を直すためのグリーンフォーク”

ほぼ真上からボールが落下して出来る跡を直す場合には芝を切らないように注意が必要で

“跡の周りをグリーンフォークで中心に寄せて直していく”

直し方で一番間違われているのは、グリーンフォークを差してから沈んでいる部分を起こすようにしていますが、かえって芝の根元が切れてしまって

“元に戻らない”

ゴルファーのレベルはマナーの質と言っても過言ではありません。今後は自分で作った跡でなくても直せるような余裕のあるプレーをする事が大切です!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,02,27

ラウンド後。

DSC_0268.jpg

少しずつ寒さが厳しくなってきていますが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

昨日の夜から大阪に移動して、今日のラウンドは関西のホームコース

“北六甲カントリークラブ東コース”

ホームコースでプレーする事は調子のバロメーターになるので

“定期的にプレーする事で調子も安定する”

しかし、プレーするだけではなく内容をしっかりと理解して

“ラウンド後の練習が効果が高い”

プレー中に課題を見付けて、その日のうちに練習すればイメージもしやすく

“レベルアップ”

ゴルファーにとって、ラウンド後の練習はする機会は少ないと思いますがレベルアップには効果大です!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,02,26

ボール探し。

2013022314080000.jpg

少しずつ寒さが厳しくなってきていますが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は早朝から雑誌の取材撮影を終えて、キャディー研修のためにラウンドをしました。研修とは

“キャディー業務の品質向上のため、ラウンドをしながら助言をする”

朝の挨拶から始まり、ラウンド後の挨拶までの一連の業務はとても大切で

“お客様を1日を楽しませる重要な役割”

ゴルフの調子に関係なく、18ホールを快適にプレーしてもらうには多くの業務をこなす必要があり、特にショットが不安定なゴルファーにとっては

“ボール探しなどの仕事でも大きく変わる”

ゴルファーは全てのショットを真っ直ぐに打つのは不可能に近いので、曲がったショットの落ち場所を見るのも

“プレー進行に重要”

あまり気を遣い過ぎるのも良くありませんから上手くコミュニケーションを取りながら

“1日を楽しく過ごしてもらえるように”

今回も仕事の内容を細かくチェックして今後の業務のために活かしてもらえればと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,02,25

ガイド作り。

P1000330.jpg

少しずつ寒さが厳しくなってきていますが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

ゴルフ場施設の点検もあって、今日は休場日になっていますが朝から来てラウンドをしました。それは

“コースガイド作成”

所属先のコースはコンディションも良いので、その他に必要なのは

“細かい距離表示”

セルフプレーはなく、全ての組がキャディー付きの設定なので、距離に関しては細かな情報を得る事が出来ますが

“更に詳しく、高低差やピンの位置によって正確な距離情報を伝えるため”

また、グリーンの傾斜も細かくチェックする事で

“グリーン読みのバラツキを少なくする”

ガイド作りはとても難しい作業になりますが、正しい距離を測っておけば

“細かな情報を提供する事もサービス”

正確なヤーデージはショットをする上で自分にとってもプラスになるので頑張りたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,02,24

アプローチ練習。

P1000392_2.jpg

少しずつ寒さが厳しくなってきていますが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日も所属先のゴルフ場に来ていましたが、ラウンドする予定はなく

“アプローチ練習のみ”

毎月の月例競技があったので、お手伝いをしながらの1日は昨日からの強風が続いていて

“パッティングでボールが動いてしまうほど”

アプローチ練習をしていても横風になると、ボールが曲がるのがハッキリと見えるほどの風で

“練習していてもイメージが良くないので、パッティング練習に変更”

パッティングにも多少、風の影響もあるのでショートパットを中心に練習しました。最近は風の強い日も多いので

“スイングに影響のない程度に練習する”

また、暖かい日も増えてきているので調子を上げるために頑張って練習したいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,02,23

強風。

P1000412.jpg

少しずつ寒さが厳しくなってきていますが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は所属先のコースで知人のラウンドレッスンがありましたが、朝から

“強風”

スタートから風が強く、思ったようにボールがコントロール出来ないので

“レッスンにならないほどの強風”

実際にアゲンストの風では普段よりクラブを2番手上げても届かない状況があったりして

“スコアメイクに苦しむ”

また、パッティングでも風でボールが動いてしまうほどの状況ではレッスンと言うよりも

“いかに楽しくプレー出来るか”

風の日のプレーは違った意味でも楽しむ事を心がけるだけでスコア以上に勉強になるはずです!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,02,22

レッスン。

P1000194.jpg

少しずつ寒さが厳しくなってきていますが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害に遭われた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は毎月行っているレッスンのイベントで来ているのは

“JGMゴルフクラブ自由ヶ丘サロン”

毎回熱心なゴルファーがレッスンを受けてくれていますが、そのほとんどが

“女性ゴルファー”

男性はアスリート志向のゴルファーが多く、女性はかなりの上級者です。その女性ゴルファーの相談で多いのが

“飛距離アップ”

スイングやクラブまでの調整のお手伝いをさせて頂いていますが、オンコースレッスンでは

“しっかりと結果も出てきて、さらにスコアアップのためにアプローチのレベルアップ”

これから少しずつ暖かくなるので毎回しっかりと練習してもらっています!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然