Welcome to “Makoto Note” produced by Makoto Onodera -小野寺誠-

2013,01,31

パター比較。

P1000380.jpg

少しずつ寒さが厳しくなってきていますが被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

現在2本のパターをグリーンの状態で使い分けていますが、モデルは同じで

“PING・ANSER(4&6)”

タイプとしてヘッド形状は同じで、ネックが短いモデルを好んで使っていますが違いは

“ヘッドからネックの立ち上がる角度”

4はヘッドから垂直にネックが立ち上がり、6は斜めになっているので

“ヘッド形状が同じでも、ネックの立ち上がり角度が変わると重心距離に違いが出る”

特に6はL字の感覚に近いので、ストローク中のフェース面は若干開閉の度合いが大きくなるので

“軌道はまっすぐでも、ショットに近いストロークはグリーンスピードが遅い場合でも振り幅を大きくしてゆったり出来る”

逆に4のモデルは6と比べて重心距離が短いので

“ストローク中のフェース面の開閉が少なく、安定した方向性が保たれる”

グリーンスピードの速い場面では、小さい振り幅でもフェース面の安定が欠かせません。これはゴルファーのタイプによってモデルは分別されて

“タッチを優先するならリズムの安定する6、ショートパット等のライン重視なら4”

不得意な部分をパターの特性で補う事が出来るので、改めてフィッティングしてみるのもおすすめです!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,01,30

カオマンガイ。

P1000398.jpg

少しずつ寒さが厳しくなってきていますが被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

タイに来ると、必ず一度は食べる写真の

“カオマンガイ”

このカオマンガイで有名なのはバンコクの老舗ホテルの一階にある

“レントンハウス”

歴史のあるメニューではありますが、美味しさの決め手はやっぱり

“数種類ある、すべてのソースが絶品”

辛さと甘さのバランスが絶妙で、ソースの美味しさとクセのないチキンの味と相性抜群なので

“ついつい食べ過ぎてしまうメニュー”

いつもタイに来る時は帰りの飛行機が深夜になる事もあって、空港に向かう前に時間を取って

“最後のディナー”

値段はホテルのレストランでありながらも250バーツ(約750円)とリーズナブルなので

“味も値段も大満足”

おすすめです!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,01,29

スワンゴルフクラブ。

P1000396.jpg

少しずつ寒さが厳しくなってきていますが被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

プレーしていて気持ちの良いゴルフ場はやはり

“コンディションの良さ”

レイアウトももちろんですが、フェアウェイやグリーンの良いコースは高い評価で多くのゴルファーが

“挑戦しがいのあるゴルフ場として人気”

そのゴルフ場をプレーするのは今回で3度目になる

“スワンゴルフクラブ”

過去にはトーナメントの実績もあるこのゴルフ場は、バンコクから西に約1時間くらいの場所でアクセスも良いので

“2ラウンドも”

また、近くに隣接しているゴルフ場と組み合わせても良いですし、タイはゴルファーにとって

“最高の環境”

今回も多くのプロゴルファーが来ていたのも納得出来ます。知人のゴルファーも冬にはタイに行って

“ラウンド三昧”

最近は本当に多くの日本人を見かけるようになりましたが、ゴルファーに限らず観光でもおすすめです!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: ゴルフコース

2013,01,28

発表会。

P1000400.jpg

少しずつ寒さが厳しくなってきていますが被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

タイでのプロモーションイベントは、普段から使っているシャフトの

“バンブープレミアム”

他にもグリップやドライバー等、様々な商品がありますが今回はタイでもメーカーとして大々的に

“ムジーク”

ブランドを紹介するためのイベントとして、各種のメディアから取材を受ける程の大きな

“発表会”

現在使っているシャフトは発売時に1本10万円の高級シャフトとして話題になりました。タイでは

“4万バーツ(現在の通貨レートで約12万円)”

シャフトはクセがなく、どんなゴルファーが使っても安定したしなりが得られるので飛距離のバラツキもなくなるので

“平均飛距離が伸びる”

上達には適正な練習も大切ですが、道具との相性も重要です。このシャフトはレベルを問わず使える、おすすめのシャフトです!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,01,27

月明かり。

P1000395.jpg

少しずつ寒さが厳しくなってきていますが被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

昨日の深夜からタイに来ましたが、スタート時間が早いためにゴルフ場に着いたのが

“朝の5時半過ぎ”

まだコースは真っ暗で、受付も出来ない中での写真を撮りましたが

“月明かりでうっすらとコースが見える”

とてもきれいで明るい月は日の出間近の太陽と見間違えそうなくらいです。そしてスタートする時間になってもまだ薄暗かったので

“インパクトの感触、キャリーの落ちる音等を頼りにティーショット”

始めこそ日本との気温の違いからか、体も慣れずに違和感がありましたがプレーしているうちに徐々に振れるようになって

“途中からは夏スペックの体とスイングで調子も上向き”

今回は期間も短いので調整して日本でも頑張りたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,01,26

巨大松ぼっくり。

P1000385.jpg

少しずつ寒さが厳しくなってきていますが被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

先日プレーしていて見付けたのが、写真の松ぼっくりです。どれだけ大きいかを説明するのに

“ドライバーと比較”

これだけ大きいのは見たことがなかったので、思わずキャディーバッグから携帯電話を取り出して撮影しました。しかし

“これだけ大きいと、木も大きいと思って探してみても見付からず”

突然変異なのかはわかりませんが、これだけ大きい松ぼっくりがあるような木がないのも

“不思議”

コースにはまだまだ不思議な物があるのだと感じた1日になりました。

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2013,01,25

目標。

P1000188.jpg

少しずつ寒さが厳しくなってきていますが被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日はレッスンイベントでJGMゴルフクラブ自由ヶ丘サロンに来ましたが、毎回予約で一杯になっているのも

“熱心なゴルファーが多く、レッスンも真剣”

暖かくなる頃にレベルアップを目標にしているので

“練習も無断なく、効率の高いレッスンが希望”

ですから毎回、レッスンの時間も予定をオーバーしてしまうせいで

“休みもなく、ずっとレッスンのスケジュール”

それでも会員のレベルアップや、ベストスコアの更新を聞くと嬉しくなります。今後ともゴルファーのレベルアップのお手伝いを頑張りたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然