Welcome to “Makoto Note” produced by Makoto Onodera -小野寺誠-

2012,11,30

レッスンイベント。

P1000243.jpg

少しずつ寒くなってきていますが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は昼からレッスンイベントでやって来た

“JGMゴルフクラブ自由ヶ丘サロン”

月に数回行うレッスンは予約で一杯で毎回熱心なゴルファーばかりです。また、レベルアップしているゴルファーは練習だけでなく

“オンコースレッスン”

レベルアップの確認はラウンドでのショット内容や、スコアで判断するために大切なので

“練習の成果を定期的にチェックする”

これから寒くなりますが、この時期に無理をせずに効果的な練習をする事で来年のシーズンを楽しく迎えられます。

“練習は嘘をつかない”

ゴルファーの皆さんには定期的な練習をおすすめします!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2012,11,29

朝練習。

FB_IMG_1354155778614381.jpg

少しずつ寒くなってきていますが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

久しぶりに早朝からやって来たのは練習場

“ゴルフクラブイースタン”

小学生の頃から通っていた練習場は数年前にリニューアルされましたが、打席からの感じは

“昔と変わりない”

調子のバロメーターとなっていた練習場も以前と比べて来る機会も少なくなりましたが、好きな練習場の1つです。また、今日はラウンドではなく

“ラウンドする時間帯にボールを打つ”

なかなか練習不足になりがちな季節になってきたのでラウンドをせずに練習をするのも大切だと考えてのボール打ちは

“時間をかけてじっくりと練習出来た”

たまにはラウンドせずに練習するのも調子を維持するのに大切な時間だと改めて感じた1日になりました!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2012,11,28

オートマチック。

P1000140.jpg

少しずつ寒くなってきていますが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

ゴルファーにとって最も欲しいのが

“飛距離”

プレー中のドライバーの会心の当たりが出ると気持ちよいですが、1ラウンドで打てるのはたったの14回しかありません。そこでドライバーに求められるのは飛距離と合わせて

“安定感”

そこで紹介するのは飛距離と安定感を兼ね備えたドライバーの

“PING・G20”

まず、構えた時の打ちやすさと打った時のインパクトの感触が良いのと

“直進性の高さが曲がり幅を少なくする、オートマチックなドライバー”

ゴルファーのスイング、ヘッドスピードに合わせてシャフトを選べば武器になる1本になります。Gシリーズは初心者からプロまで使えるほど

“ゴルファーのターゲットが幅広いというのは性能が良いから”

ボールを操作してプレーをする上級ゴルファーにはボールを曲げにくいという贅沢な悩みも出るほど直進性が高いモデルのドライバーに仕上がっています。

“曲がりを減らして飛距離アップ”

飛距離アップにはおすすめのドライバーです!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2012,11,27

マネージメント。

P1000342.jpg

少しずつ寒くなってきていますが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は打ち合わせも兼ねてやって来たのは来月にオープンコンペが行われる

“宇都宮ロイヤルゴルフ倶楽部”

設計はあの帝王ジャック・ニクラウスの手によって戦略性の高い18ホールに仕上がっています。攻略のポイントは

“ティーショットを打つ場所によって、セカンドショットの難易度が変わる”

ホールのピン位置によってはショットの難易度が変わる事で、残るパッティングも難しくなって

“3パットの可能性”

特にグリーンは起伏があるので1つのラインにフックとスライスがある

“ダブルブレイク”

距離感とラインが合わないとカップインの確率は半減してしまうので、なるべくやさしいラインを残すためには

“安全なルート選択”

しっかりとマネージメントする事で好スコアも期待出来ます!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2012,11,26

オープンコンペ。

P1000204.jpg

少しずつ寒くなってきていますが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

来月6日に日頃からお世話になっている日刊ゲンダイさんの企画で行われるオープンコンペは

“ファイズカップ”

今回はブリヂストン協賛で賞品も豪華なのと、新しく発売されるモデルの試打会もあるので興味のあるゴルファーには

“テスト出来る良い機会”

場所は栃木県の宇都宮ロイヤルゴルフ倶楽部で、料金はプレー費、昼食、パーティー、参加費込みで

“10500円”

奮ってご参加ください!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2012,11,25

フェアウェイウッドの重要性。

DSC_0312.jpg

少しずつ寒くなってきていますが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

冬になると気温も下がってボールが飛ばなくなりますが、多くのゴルファーが勘違いしているのは

“体の動きが小さくなって飛ばない”

確かに体の動きが小さくなればクラブのスピードも出にくくなりますが、一番は気温による影響が大きくなるので夏よりも

“コースが長く感じる”

そこで必要になってくるのがフェアウェイウッドの正確性です。どうしても長くなるとセカンドショットが残りやすくなるのと

“芝が薄くなってくると、ボールが上がりづらくなるのでウッドの方が打ちやすい場合が多い”

これからの時期にはフェアウェイウッドのレベルアップにはとても良いので積極的に使ってみましょう!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: クラブ

2012,11,24

練習環境。

DSC_0468.jpg

少しずつ寒くなってきていますが改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

寒くなっても練習を続ける事は大切です。しかし、体が動きにくくなる季節は

“ボールを打つ量を減らして、練習の質を上げる”

それには練習環境が整っている場所での方が効率良く練習出来るので

“ショットからパッティングまで練習”

特にショートゲームのレベルアップは欠かせないのでこれからの時期の練習が来年のラウンドを楽しくしてくれます!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然