Welcome to “Makoto Note” produced by Makoto Onodera -小野寺誠-

2012,07,31

北六甲カントリー倶楽部。

DSC_0440.jpg

梅雨も明けてゴルフシーズンの到来ですが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日ラウンドするのは関西のホームコース

“北六甲カントリー倶楽部”

コースは東、西の36ホールありますが、いずれもレイアウトが良いので練習になります。普段多くプレーするのは

“東コース”

以前は交互にプレーする事が多かったのですが、西コースがセルフプレーをメインにするようになってからは(キャディー付きも予約で出来ます)

“プレーの流れが若干遅くなった”

それでもコースの状態がいつも良いのと、少しでもプレーを円滑にするために乗用カートの導線を変更していたりと

“快適なセルフプレーを出来るようにコース側が日々の整備を行っている”

東コースはキャディー付きがメインで進行も比較的スムーズなので、最近はほとんど東コースでプレーしていますが

“レイアウトも各ホールに特徴があるのでショット練習になるのと、グリーンの状態も転がりが良い”

大阪に来ればトップでスタートしてからラウンド後には練習もするので

“スムーズなラウンドが時間を有効に使える”

しっかりと練習して調整するのにバロメーターになるこのゴルフ場にはいつも感謝です!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: ゴルフコース

2012,07,30

練習の意味。

FB_IMG_13436284055254253.jpg

梅雨も明けてゴルフシーズンの到来ですが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日も異常な暑さですが、東京から大阪に移動して感じたのは

“西日本の方がもっと暑くて大変”

それは空港を出た瞬間に違いがわかる気温と

“空気が暑い”

しかし暑さに負けるわけにはいかないので着いてからはしっかりと練習です。練習場に来て驚いたのが

“ゴルファーがいない”

さすがにこの暑さでは練習するのも厳しいからだと思います。それでもラウンドでの暑さを考えれば

“この暑さになれる事も1つの練習”

まだまだ暑さも続くようなので、皆さんも水分補給等でしっかりと熱中症対策をするようにしてください!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2012,07,29

鬼怒川カントリークラブ。

DSC_0437.jpg

梅雨も明けてゴルフシーズンの到来ですが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日プレーするのはお気に入りのゴルフ場

“鬼怒川カントリークラブ”

調子のバロメーターとしてプレーするのにとても良いゴルフ場です。鬼怒川の脇にあるコースは

“リラックスしてプレーするのに最高”

コースガイド等には河川敷とありますがレイアウトは本格的で、全体の距離こそ長くはありませんが

“ホールは木でセパレートされていて、フェアウェイには松等の木が難易度を上げている”

ティーショットも方向性や距離感も大切で、方向だけではセカンドショットが難しくなります。また

“グリーンも小さいのでショットが正確でないと乗せづらい”

練習場でスイングのチェックをするように

“コースで正しいスイングをやりきりながらスコアも作るには良いレイアウト”

早朝からのラウンドは昼前に終わりましたが今日は満足のいくゴルフが出来たので、来月の試合に向けて徐々に調子を上げていきたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2012,07,28

夏バテ予防。

P1000289.jpg

梅雨も明けてゴルフシーズンの到来ですが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

最近は毎日暑くてラウンド以外でも大変です。移動と合わせて体力的にも

“少しバテ気味”

今日は久しぶりにスタミナ回復の為に夕食に来たのは浅草の老舗

“みよし”

すっぽんやふぐを食べに行く時には必ずと言っても良いほど来ています。夏バテ予防、回復には

“すっぽん鍋”

暑い時期でも鍋を食べる機会はありますが

“美味しい物はいつ食べても美味しい”

コースで注文していたので食事の合間には知人とゴルフ談義で盛り上がり、ゆっくりとリラックスする事が出来ました。これで

“明日からしっかりとラウンド、練習に向けてのリセットが出来た”

また明日から気合いを入れて頑張りたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2012,07,27

レッスンイベント。

P1000243.jpg

梅雨も明けてゴルフシーズンの到来ですが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は昼からJGM自由が丘サロンで会員限定の

“レッスンイベント”

暑さ厳しい毎日が続いていますが、今日も熱心なゴルファーの方々がレッスンを受けに来てくれました。これから夏のラウンドで

“レベルアップを確認するための腕試しとしてレッスンと練習”

定期的なオンコースレッスンと合わせてレッスンを受けてくれている会員さんは最近上達が早く

“ベストスコア続き”

そんな嬉しい報告を聞くと、レッスンもさらに熱くなってしまいます。毎月行っている

“レッスン合宿”

ラウンドにレッスンと合わせて夕食会でもホワイトボードを使って講義を行う事で、ゴルファーに必要な

“知らないより、知っておいた方がプレーに有利な情報”

他にも正しいルールやマナー等を学んでもらう事も合宿の目的です。今後ともゴルファーのレベルアップのお手伝いを頑張っていきたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2012,07,26

埼玉ロイヤルゴルフ倶楽部おごせコース。

梅雨も明けてゴルフシーズンの到来ですが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日、プレーに来ているのは埼玉県の

“埼玉ロイヤルゴルフ倶楽部おごせコース”

しかし最近は暑さのせいでラウンド中でも日傘を使わないとバテてしまうのと、プレー中にも水分補給は欠かせないので売店等で一時的に休むのも

“快適にプレーするコツ”

今回はただプレーに来ているのではなく、新しくオープンした練習施設の視察も兼ねていて

“現在オープンしている、270ヤードの打球場の他に広いアプローチエリア”

様々な傾斜から練習出来るマウンドから、色々な状況から練習出来るバンカーまで充実したアプローチ練習場で

“充実した練習環境”

打席はオープンしていますが、アプローチエリアは現在はまだ芝の養生中なので利用できるのは

“8月中旬予定”

今後はオンコースレッスンでも利用する予定なので楽しみです!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: ゴルフコース

2012,07,25

ウェッジの重要性。

P1000192.jpg

梅雨も明けてゴルフシーズンの到来ですが、改めて被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

最近は暑い毎日が続いていますが、これからのラウンドでは暑さとプレーでのショット毎に

“芝の抵抗がショットの成否に影響”

それは夏ラフでのアプローチの精度にも繋がりますが、方向性や距離感等も

“ゴルファーの練習量や経験による部分が大きい”

またウェッジの性能と構えやすさも重要で、今回紹介するのは

“PING・ANSERウェッジ”

ツアー選手も使っているモデルですが、ヘッド形状もシンプルで目標に合わせやすいデザインは

“ヘッドにくせがないのでレベルに関係なく使える”

ロフトは58度ですが、アマチュアにとっては用途の広い56度がおすすめで

“距離感も合わせやすく、グリーン周りでも使いやすい”

ウェッジで一番大切なのはソール形状で、このモデルはソール幅とリーディングエッジからソール後方までの適度な丸みが

“抜けが良いのでミスになりにくい”

特に抜けの良さはフェアウェイよりもラフからのショットに威力を発揮します。それは芝の抵抗を軽減するソールが

“様々なライでも安定した距離感を出しやすい”

ヘッド素材は軟鉄なので、打った時の感触も柔らかいのがフィーリングを出しやすくしてくれます。

“夏のラフは抜けが命”

そんな時期以外でもウェッジはスコアアップに一番重要なクラブなので、これからのレベルアップにおすすめの1本です!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然