Welcome to “Makoto Note” produced by Makoto Onodera -小野寺誠-

2011,11,30

ラストスパート。

DSC_0200.jpg

被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

最近少しずつ寒くなってきていますが、まだまだゴルフをするにも我慢出来る寒さなのと

“たまに暖かい1日があるとゴルフには最高!!”

今日は調子のバロメーターとなるホームコースの(とは言っても東京在住なんですが)

“北六甲カントリークラブ東コース”

36ホールありますが西コースはアメリカンスタイルのセルフプレーがメインなのでプレーに若干時間がかかる事が多く、最近は東コースばかりですが両コースとも

“レイアウトが良いので練習になるので会員にも上級者が多い”

今日は天気が良いのとコンペが多かったせいか

“東コースもプレーに時間がかかった”

それでも天気の良い日はプレーしていても体も動いて気持ちが良いです。これから年末に向けて少しずつ寒くなりますがゴルフも

“ラストスパート”

冬になったらゴルフをしなくなる方々もこれからの1ヶ月は天気を選ばず、来年に向けたテーマ作りに

“しっかりと目的を持ったラウンドと練習”

週末は天気が少し怪しいようですが予定のあるゴルファーはしっかりと用意して楽しんでください!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2011,11,29

来年の新イベント。

P1000131.jpg

被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

日本最大級のインドアゴルフ練習場

“JGMゴルフクラブ赤坂スタジオ”

来月12月より新たに始まるレッスンイベントは

“12月22日にパッティングレッスン”

当日は計5回の講義を予定していますが基本的には会員限定のイベントなので

“今後は(来年より)一般の方も参加出来るイベント”

新たに企画されたのは定期的に仕事のある週刊ゴルフダイジェストの

“ゴルフジム”

雑誌でお馴染みのプロコーチ等が読者にレッスンする企画ですが1月にこの赤坂スタジオで行われます。日程は

“1月17日(火)14時〜16時の定員4名”

また改めて雑誌でも紹介される予定ですので是非宜しくお願いいたします。

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: ニュース

2011,11,28

テーマを持ったラウンド。(レッスン第117弾)

DSC_0114.jpg

被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

毎週月曜日はレッスンコラムです。今回はプレーする時の心構えとして

“テーマを持ったラウンドをする”

アマチュアの多くは前日等に行った練習内容がイメージとして残り、実際のプレーでは調子の違いに

“いつもバタバタしたラウンドで、スコアでしか調子を判断出来ないゴルファーが多い

練習に行った時にスイングイメージの良くなるポイントを1つだけ見付ける事がとても大切で

“ただボールを打っていて調子が良くてもスイングは身に付かない”

プロや上級者はそのポイントを見付けるために練習をしていて

“そのイメージをラウンドでも保ちながらスイングする事で精度が上がり、練習と同じ感覚でスイング出来るようになる”

例えばバックスイングが上がりにくく、トップの浅いゴルファーには始動のイメージで

“クラブヘッドを右足の前まで地面を引きずるように始動すれば体をしっかりと捻転しやすくなって肩も入り、深いトップが作りやすい等の効果が得られる”

あくまでもドリル的な練習ではスイングのイメージを体に感じ取るだけで、実際プレー中にはなかなか出来ないので

“簡単に出来て、スコアの意識も保てる程度のポイントが望ましい”

皆さんも練習で正しい動き、気持ち良く振るためのポイントを見付けてみてください。プレーでもショット確率がアップします!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: レッスン

2011,11,27

鬼怒川カントリークラブ。

P1000137.jpg P1000138.jpg

被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は今月2回目のラウンドで来たのは栃木県の

“鬼怒川カントリークラブ(大谷、鬼怒、温泉の27ホール)”

来るのは3週間振りになりますが驚いたのが

“朝の気温が0度”

前回も寒かった記憶はありますがここまで寒くなったのも

“冬が近づいている”

まだフェアウェイやラフは打ちやすい状態ですが、芝の色は緑も少なくなってきています。今回もプレーしたのは

“鬼怒と大谷のチャンピオンシップコース”

歴史のあるゴルフ場なので昔はベントとコーライの2グリーン制でしたが、現在ではコーライをベントに造り直してA(メイン)とB(サブ)の2ベントグリーンになっています。使用したのは

“前回同様、メイングリーンと呼ばれる全長が長いAグリーンを使用”

それとティーショットの落とし所をしっかりと狙って打てないと、セカンドショットでグリーンに乗せるのも難しいので

“面積の小さいグリーンはアプローチも難しいので寄せづらく、スコアも作りにくい”

特に最近はグリーンの状態も良いのでボールの転がりはスピードも速く、パッティングでさらに難易度が高くなりレベルの差が出てしまいます。それでもいつも来る時には

“ゴルフを楽しむ事と鬼怒川の散策”

鬼怒川の流れを感じながらのもプレーはいつも気持ち良く、調子に左右されず

“本来のゴルフを楽しむ”

来月も休みの日はまたここでプレーする予定です!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: ゴルフコース

2011,11,26

酉の市。

P1000135.jpg

被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今日は昼間に練習をしっかりしてから夕方には毎年の年末恒例

“酉の市”

今年は三の酉(3回)まで行われますが今日は最後の三の酉になるのと、今年初めての週末に開催されるので普段と比べても

“異様なまでの混雑”

神社に入るための行列が何キロも続いていて

“歩くだけでも大変”

このお祭りは前日の深夜から始まっていますが地元の方々の多くは早めにお参りをして神社で

“毎年、幸運(様々な種類の)を招く熊手を購入”

今年は未曾有の震災で多くの地域の復旧をお祈りするとともに、来年は今まで以上にさらに良い年になるように祈り、頑張りたいと思います!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2011,11,25

レッスン企画。

P1000048.jpg DSC_0056.jpg

被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

日本でも最大級のインドア練習施設の

“JGMゴルフクラブ赤坂スタジオ”

9月まで行っていたレッスンイベントも2ヶ月お休みしていましたが来月より

“レッスンも兼ねた講義を開催”

打席でのレッスンではなく、グリーンやバンカー練習場やVIPルームを使ってこれから行うのは

“パッティング、バンカーショットやコースデビューのための様々なレッスン形式の講義”

1日に3回の講義を月に2日程度行う予定でいますが(今後は増やしていく予定)他にも様々な内容で開催するのは

“スコアアップ術や飛距離アップ等のラウンド経験の多い、中、上級者ゴルファー向けの講義”

来年からは会員でなくても講義が受けられるようになる予定ですので興味のある方は是非宜しくお願いいたします!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2011,11,24

ムジーク・バンブープレミアム。

DSC_0132.jpg

被災地の1日も早い復旧、復興と被害にあわれた方々の健康を心よりお祈り申し上げます。

今回紹介するのは昨年より使用しているシャフト

“ムジーク・バンブープレミアム”

高弾性率シャフトの中でも最高級と呼ばれているシャフトで

“フジクラ社製のランバックステクノロジーとのコラボシャフト”

ウッドだけでなくアイアンシャフトもあって、様々な重量帯がラインアップされているので

“体力、ヘッドスピードに合わせたチョイスが可能”

アイアンシャフトは番手別に重さもフローしているのでショートアイアンはやや重めでコントロール重視、ミドルアイアンは若干軽めで振り抜きやすくなっているので

“全番手扱いやすいシャフトに仕上がっている”

クラブを変えるよりもシャフトの性能でショットが見違えるようになるので是非試してみてください!!

[お知らせ]

毎週火曜日に連載されているレッスンコラムは

“日刊ゲンダイ”

アマチュアに最も参考になるプロゴルファーの

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーがショットをする前の一連の同じ動作を繰り返す事がナイスショットする為の必要なエッセンスとして数多く存在します。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーだからこそ参考になるものがとても多く、真似してもらうだけでも上達出来るというコーナーです。

今が旬な(国内外問わず)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: クラブ