Welcome to “Makoto Note” produced by Makoto Onodera -小野寺誠-

2010,12,31

大晦日。

P1000746_2.jpg

今年もあと数時間で終わろうとしています。

 

“大晦日”

 

今日の皆さんは大掃除や新年の用意等でバタバタしている方も多いと思います。

 

ところが最近では大晦日でも営業しているゴルフ場が増えてきているのをご存じですか?結構、予約の組数も入っていて

“昔と違って、大晦日も休日の中の1日”

 

今年最後の日にラウンドするのは“復習、予習”としてとても良い機会だと思うのと

“来年に向けたテーマ、課題を見つけるラウンド”

 

結果が良くても悪くても来年に向けたラウンドには変わりなく、羨ましい限りです。

 

ホームコースを持っているゴルファーの方々には新年早々、どのゴルフ場でもクラブ競技があって

“新年杯”

 

いきなり“2日”から競技でラウンドする事が毎年

“恒例行事”

 

他にも元旦から練習に行くゴルファーも少なくありませんが、逆に最近は

“元旦はクローズの練習場が増えている”

 

やはり、年の始まりは練習するゴルファーも少なくなっているようです。(練習場関係の方々からの情報)以前は僕も元旦から

“打ち初め”

 

競技の前日に練習出来ないのも残念ですが、この寒い時期にはボールを打つよりも体を動かすだけの

“素振り”

 

クラブではなくてもバット等の重たいものを使って素振りをするのは

“寒い時期には動きにくい体でボールを打つよりも、重たいもので素振りをする方が最も効果が高い”

 

1年の“終わりと始まり”に是非、素振りをしてみてはいかがでしょうか?もちろん、1年を通して続ける事はさらに効果が高く

“スイングレベル、飛距離アップが期待出来る”

 

きっと、打つ事よりも気付く事がたくさんあると思いますから是非試してみてください!!

 

 

 

[ ニ ュ ー ス ]

新しいゴルフのエンターテイメント番組!!

“ニッキゴルフ(東京MXテレビ<9チャンネル>・毎週土曜日12時30分から30分番組)”

お陰さまで4月から始まった番組も“9ヶ月”経ちましたが明日の年明け早々

“1日(元旦)”

おめでたい元旦の放送はいつもの時間の2倍(1時間)の拡大放送になって

“新春正月スペシャル(元旦の12時から)”

トーク、ゲームやプレゼント等の普段と違った内容でお送りします!!

もう1つの嬉しいニュースは、元旦の放送から栃木県でも番組が見られるようになります!!

“とちぎテレビ(毎週土曜日の16時から30分)”
早く全国で見られるように頑張りますので、是非ご覧ください。お楽しみに!!

カテゴリー: レッスン, 徒然

2010,12,30

打ち納め。

P1000461_2.jpg

今日は久しぶりに練習場に来ました。夕食後に向かったので時間は

“19時”

 

夜から天気も悪くなるというので、年末に練習に来るゴルファーも少ないかと思っていましたが

“意外と多くのゴルファーが練習”

 

明日は大晦日ですが、最近はオープンしているゴルフ場もあるくらいで

“明日プレーするゴルファーが練習しているのかも”

 

練習中に声をかけてくれた若いゴルファーも一生懸命に練習していました。

 

来年は今年よりももっと

“ゴルフが出来る環境作りを目指す”

 

それはレッスンをするのにも必要な“パワー”になりますから

“向上心がレッスンにプラスになる”

 

皆さんも来年に向けて頑張りましょう!!

 

 

 

[ ニ ュ ー ス ]

新しいゴルフのエンターテイメント番組!!

“ニッキゴルフ(東京MXテレビ<9チャンネル>・毎週土曜日12時30分から30分番組)”

お陰さまで4月から始まった番組も“9ヶ月”経ちましたが、ちょうど先週の放送が年内最後の国民的イベントと重なる

“25日(クリスマス)”

そして番組は一週も休まずに、年始めも何と!!

“1日(元旦)”

おめでたい元旦の放送はいつもの時間の2倍(1時間)の拡大放送になって

“新春正月スペシャル(元旦の12時から)”

トーク、ゲームやプレゼント等の普段と違った内容でお送りします!!

もう1つの嬉しいニュースは、元旦の放送から栃木県でも番組が見られるようになります!!

“とちぎテレビ(毎週土曜日の16時から30分)”
早く全国で見られるように頑張りますので、是非ご覧ください。お楽しみに!!

カテゴリー: ごあいさつ, 徒然

2010,12,29

やさと国際ゴルフ倶楽部。

P1001310.jpg P1001313.jpg

今日は僕が日頃からお世話になっているゴルフ場や練習場の

“JGMグループ”

 

その中のゴルフ場でも茨城県にある

“やさと国際ゴルフ倶楽部”

 

場所は常磐自動車道の“千代田石岡インター”を降りて、8キロの位置にあるので都心から

“1時間ちょっと”

 

とても近いので行き帰りのストレスがありません。そして、このゴルフ場では全ての組にキャディーさんがつくので

“セルフプレーの設定がない”

 

これはとても重要で、この冬の時期にはどうしても日没が早いので

“組数が多い場合、1組でも遅れてしまうと後続のプレーが日没に間に合わなくなる”

 

それでもキャディーさんがついていれば、遅れる事は少ないので流れも良く

“スムーズにプレー”

 

このゴルフ場のコースレイアウトはホール毎に変化に富んでいて

“多少の高低差もあって、面白い”

 

長いホールや短いホールと、どのティーグランドを使っても楽しめます。

 

食事も美味しいので皆さんも是非プレーに行ってみてください!!

 

 

 

[ ニ ュ ー ス ]

新しいゴルフのエンターテイメント番組!!

“ニッキゴルフ(東京MXテレビ<9チャンネル>・毎週土曜日12時30分から30分番組)”

お陰さまで4月から始まった番組も“9ヶ月”経ちましたが、ちょうど先週の放送が年内最後の国民的イベントと重なる

“25日(クリスマス)”

そして番組は一週も休まずに、年始めも何と!!

“1日(元旦)”

おめでたい元旦の放送はいつもの時間の2倍(1時間)の拡大放送になって

“新春正月スペシャル(元旦の12時から)”

トーク、ゲームやプレゼント等の普段と違った内容でお送りします!!

もう1つの嬉しいニュースは、元旦の放送から栃木県でも番組が見られるようになります!!

“とちぎテレビ(毎週土曜日の16時から30分)”
早く全国で見られるように頑張りますので、是非ご覧ください。お楽しみに!!

カテゴリー: ゴルフコース

2010,12,28

フェアウェイウッドに求めるもの。

P1001162.jpg P1001314.jpg

スコアアップに最も重要なのはパッティングですが、それは数字を作るためで

“パッティングを易しくするにはショットの成否に関係している”

 

飛距離の出ないゴルファーにはどうしても長いホールになると、グリーンを捉えられる可能性が低くなり

“アプローチの回数が増えると、パッティングの負担も増える”

 

これはセカンドショットの飛距離に大きく関係していて、これはドライバーの次に飛ぶ

“フェアウェイウッド”

 

ティーショットやセカンドからでもしっかりと距離を稼げるクラブが状況によって必要になります。

 

“飛距離もスコアアップに必要不可欠”

 

これは“飛ぶフェアウェイウッド”とは言っても全てのゴルファーにとって、3番ウッドが飛ぶという訳ではなく

“適正な打ち出し角度がフェアウェイウッドには重要で、打点にも関係する”

 

最近ロフトの違う3番ウッドを試していて、シャフトもずっと使っているモデルと新しいモデルの打ち比べで性能のチェック。

 

シャフトが決まっていると、長さ等のスペックを合わせればヘッドの性能を比較しやすいので

“良いもの、合うものが見つけやすい”

 

そしてヘッドを見つけてからはシャフトとの相性をチェックしますが

“シャフト、ヘッドとの相性でさらに良くなる”

 

あまりクラブを換えるタイプではないので、使うクラブを決める時はかなり気を使ってテストします。

 

“フェアウェイウッドは良いのが見つかれば、長く使い続ける方が良い”

 

結局この15年で3モデルのフェアウェイウッドを使いましたが、それは

“スイングやスピードによって、スペックが変わった事による変更”

 

データを見ていて驚いたのは、飛距離に関係している3番ウッドのロフトが少しずつ増えている事です。

 

“13度から少しずつ(0.5度ずつ)ロフトが増えてきて、現在は15度”

 

道具の進歩によって、ボールが上がりやすくなっているのですが、上がりやすくなればなるほど

“インパクトでボールをしっかりととらえれば、ロフトはある方が良い”

 

シャフトも剛性が良くなっているので、無理に硬いシャフトを使わなくても

“しなりを感じてもクラブが暴れず、気持ち良く振り切れる”

 

シャフトデータも少しずつ振動数は柔らかくなってきている傾向にあります。

 

“道具の技術の進歩に驚くばかり”

 

アマチュアゴルファーの皆さんもクラブが打ちやすくなっている今こそ、性能の恩恵を受けてレベルアップしましょう!!

 

 

 

[ ニ ュ ー ス ]

新しいゴルフのエンターテイメント番組!!

“ニッキゴルフ(東京MXテレビ<9チャンネル>・毎週土曜日12時30分から30分番組)”

お陰さまで4月から始まった番組も“9ヶ月”経ちましたが、ちょうど先週の放送が年内最後の国民的イベントと重なる

“25日(クリスマス)”

そして番組は一週も休まずに、年始めも何と!!

“1日(元旦)”

おめでたい元旦の放送はいつもの時間の2倍(1時間)の拡大放送になって

“新春正月スペシャル(元旦の12時から)”

トーク、ゲームやプレゼント等の普段と違った内容でお送りします!!

もう1つの嬉しいニュースは、元旦の放送から栃木県でも番組が見られるようになります!!

“とちぎテレビ(毎週土曜日の16時から30分)”
早く全国で見られるように頑張りますので、是非ご覧ください。お楽しみに!!

カテゴリー: クラブ

2010,12,27

影による錯覚。(レッスン第73弾)

P1001301.jpg

今回のレッスンはピンまで約30ヤードのアプローチですが

“飛球線に、距離の半分以上に影がある状況”

 

陽の当たっている部分しか緑が見えないので、意外と距離感がつかみづらく安定しません。それは

“影による部分がイメージしにくいので、ボールの落とし場所が明確に出来ない事が原因”

 

一番のミスの多くがこの、ボールの落とし場所になりますが

“どうしても日向(緑)の部分にボールをキャリーさせてしまい、オーバーするケースが多い”

 

逆に、オーバーを警戒するあまりにインパクトが緩んで“ザックリやトップ”のミスをするゴルファーも少なくありません。

 

このケースではまず状況判断で最も重要になる

“エッジからピンまでの(グリーン面の)距離と全体距離の比率”

 

半分以上がグリーン面であれば、限りなくエッジに近い場所にキャリーさせて

“転がりを計算するピッチ&ラン”

 

転がりを入れたアプローチは振り幅も小さくて済むので、多少の打点ミスもあまり距離感に影響が少ないので安定します。

 

逆に、グリーン面の距離が短い場合には本来であれば上げるアプローチ(ロブ系ショット)ですがこの場合には

“何ヤードのキャリーが必要か、事前にしっかりと認識する事が重要”

 

そしてボールがピンの奥と手前ではどちらが良いのか、ゴルファー自身が決めておく必要があります。

 

このような上げるアプローチの状況では、難しい場合がほとんどですから

“結果の許容範囲を広くしておく事も、そのアプローチに対しての不安要素を取り除ける”

 

手前にバンカー等なければクッションを使ったアプローチでも良いと思います。大切なのは

“ぴったり寄せる事よりも、そこから何打で済ませられるのか”

 

仮に5メートルに寄ったとしても“寄せワン”ですから、問題は次の1打が

“長くても易しいラインのパットが残るか、もう一度アプローチするか”

 

上級ゴルファーのアプローチでの考え方は

“究極なら、何を選択して距離に関係なくどのラインに残すか”

 

スコアを安定させるためには“究極の決断”が必ず結果に繋がります。皆さんも是非トライしてください!!

 

 

 

[ ニ ュ ー ス ]

新しいゴルフのエンターテイメント番組!!

“ニッキゴルフ(東京MXテレビ<9チャンネル>・毎週土曜日12時30分から30分番組)”

お陰さまで4月から始まった番組も“9ヶ月”経ちましたが、ちょうど先週の放送が年内最後の国民的イベントと重なる

“25日(クリスマス)”

そして番組は一週も休まずに、年始めも何と!!

“1日(元旦)”

おめでたい元旦の放送はいつもの時間の2倍(1時間)の拡大放送になって

“新春正月スペシャル(元旦の12時から)”

トーク、ゲームやプレゼント等の普段と違った内容でお送りします!!

もう1つの嬉しいニュースは、元旦の放送から栃木県でも番組が見られるようになります!!

“とちぎテレビ(毎週土曜日の16時から30分)”
早く全国で見られるように頑張りますので、是非ご覧ください。お楽しみに!!

カテゴリー: レッスン

2010,12,26

復活。

先週かかった人生初のインフルエンザも、一昨日の朝には何もなかったかのように熱もなくなり

“昨日からは1人で黙々と(迷惑かけないように)仕事の追い込み”

 

症状と言えばあの“高熱”だけでしたが、熱が下がってからは嘘のように

“元気”

 

病院で聞いたところ、もう問題ないという事で明日の仕事には一応

“周りの方々の事も考えて、行く時はマスク”

 

このインフルエンザというのは本当に恐怖ですね、知らない間に感染して

“あっという間に発病して、すぐに治る”

 

今まで経験した事がなかったので、これからは仕事で穴を開けたり、関係している方々にも迷惑や心配をかけたくないので

“予防接種”

 

早く受けて、もう二度とかかる事がないようにしたいと思います。

 

 

 

[ お 知 ら せ ]

10月から新連載が始まりました!!

“日刊ゲンダイ”

毎週火曜日に連載される

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーの打つ前の一連の動作や仕草等、毎ショット同じ動作を繰り返す事でナイスショットを打つ為のエッセンスが多く詰まっています。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーの方々にも参考にしてもらうというコーナーです。

今が旬な(これからの)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2010,12,26

マクレガー・マックテック・DP101。

P1001257.jpg P1001258.jpg

今回紹介するドライバーは新しく発売された

 

“ マクレガー・マックテック ”

 

スイングタイプに合わせて3種類のヘッドがありますが、この中で最もハードスペックな“ブラック”と呼ばれる

“DP101”

 

ヘッド体積は425ccの洋梨型で、構えてみて感じたのは体積ほど小さく見えないヘッド形状で

“上級者好みの良い顔”

 

そして全てのモデルに新しいテクノロジーとして

“W.F.T(ウェイトフォーステクノロジー)”

 

2つのウェイトコントロールで個々のゴルファーに合った“捕まり、スピン量”に調整出来るので

“最適な1本になる”

 

シャフトもこのモデルのみ重量の違う2種類をラインアップしています。

 

“7Sは73グラムのトルクは3.2で6Sは68グラムのトルクは3.4でいずれも中調子”

 

フレックスもSのみですが、全体がしなる感じなので振ってみても気持ちの良いしなりです。

 

最近流行りの少し小振りなタイプのヘッドの中でも打った感触や飛距離性能も抜群なので

“新しいマックテック”

 

マクレガーは試打クラブも充実しているので、是非打ってみて効果を感じてください!!

 

 

 

[ お 知 ら せ ]

10月から新連載が始まりました!!

“日刊ゲンダイ”

毎週火曜日に連載される

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーの打つ前の一連の動作や仕草等、毎ショット同じ動作を繰り返す事でナイスショットを打つ為のエッセンスが多く詰まっています。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーの方々にも参考にしてもらうというコーナーです。

今が旬な(これからの)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: クラブ