Welcome to “Makoto Note” produced by Makoto Onodera -小野寺誠-

2010,11,30

鳥繁(とりはん)。

P1001278.jpg P1001279.jpg

出張今日から(明日まで)撮影でやって来たのは千葉県のゴルフ場です。日没になってからはスタッフの方々と恒例の夕食で

“鳥繁(とりはん)”

 

宿泊しているホテルから歩いてすぐ近くの

“炭火焼専門店(居酒屋)”

 

JR内房線の五井駅から歩いてすぐの店ですが、驚いたのは

“焼き物も美味しいし、出てくる料理の全てが美味しい”

 

炭の優しい味が伝わってきて(グルメっぽいコメントですが)久しぶりに地方で美味しい料理をいただきました。

 

写真は店を営んでいる、ご夫婦と若い女の子は家族と思いきや

“家族ではない、看板娘のアルバイトの女の子”

 

名前は“若奈ちゃん”でスタッフの方々と飲んでいると、その女の子が僕を見ていて

“見た事ある!!”

 

多分“人違い”と思っていましたがゴルフをしていたそうなので、どうやら毎週土曜日に放映されているゴルフ番組の

“ニッキゴルフ”

 

お父さんがゴルフ好きで、家族で観てくれているようでした。それからみんなで一緒に写真を撮ったりして楽しいひとときを過ごせました。

 

1年に何回か訪れるこの場所で、まさか番組を観てくれてわざわざ声をかけてくれるなんて

“恥ずかしいけど有難い”

 

疲れも吹き飛ぶ“楽しい夕食会”は明日の早朝から始まる

“ロケの続きを頑張るエネルギー源”

 

紹介した“若奈ちゃん”は現在はゴルフをしていないようで、お父さんは70台でプレーする“シングルプレイヤー(頑張ってください)”ですが、本人はもうあまり興味はないようですが

“またいつか始めてもらえれば嬉しい”

 

そんな優しいお店でおかみさんが教えてくれました。

 

“焼き方には性格がでる”

 

そんなご主人の顔を見れば優しさが出ていて納得。

 

またゴルフ等での近くを泊まった時には、また改めてお店に伺いたいと思いますので

“宜しくお願いします!!”

 

若奈ちゃんは“写真映り”が心配なようでしたが、ご自身の姿はいかがでしたか?

“ご馳走様でした”

 

また行きたい、新しいお店が増えました!!

 

 

 

[ お 知 ら せ ]

 

10月から新連載が始まりました!!

“日刊ゲンダイ”

毎週火曜日に連載される

“これならできる・トッププロの理想ルーティン”

これは一流プロゴルファーの打つ前の一連の動作や仕草等、毎ショット同じ動作を繰り返す事でナイスショットを打つ為のエッセンスが多く詰まっています。

この打つ前の動きを“ルーティン”と呼びますが、アマチュアゴルファーの方々にも参考にしてもらうというコーナーです。

今が旬な(これからの)プロゴルファーを毎週ピックアップしていきますので是非ご覧ください!!

カテゴリー: 徒然

2010,11,30

キングフィールズゴルフクラブ。

P1001276.jpg P1001277.jpg

今日は久しぶりに訪れた千葉のゴルフ場

 

“ キングフィールズゴルフクラブ ”

 

館山自動車道の“市原インター”を降りて12キロの場所にあります。こちらのゴルフ場では今年に開催された

“日本女子プロゴルフ協会プロテスト最終予選”

 

戦略的なコースで、試合等にも相応しいレイアウトです。また施設なども充実していますが、今日はプレーではなくて

“取材撮影”

 

練習場等での撮影で、今回はラウンド出来ないのが少し残念です。

 

コースは芝の状態も良く、とても手入れが行き届いているので綺麗です。この1枚目の写真は控え室として使わせていただいた

“コンペルームからコースに向けた景色”

 

そしてもう1枚は、日没間際に練習グリーンに向かって撮った写真です。

 

普段からお世話になっている、とても協力的なゴルフ場の

“キングフィールズゴルフクラブ”

 

いつも感謝です!!

 

 

 

[ お 知 ら せ ]

 

“JGMゴルフクラブ自由が丘サロン”

僕がプロデュース、監修した練習メニューでこれからゴルフを始める方でも楽しく学ぶ事も出来ますし、経験の長いゴルファーや上級者にも合ったレッスンを行います。他にも目的に合わせて使用出来る

“全打席(6打席)シュミレーションゴルフ完備”

弾道を1球1球細かく表示するのでチェックにも最適ですし、今の時期は暑いのでシュミレーションゴルフでプレーのリハーサルをしても良いと思います。

場所は自由が丘駅のすぐ近くで便利なのと、クラブやシューズもあるので“手ぶら”でも大丈夫です。

僕自身も月に2回程度の(時間の許す限り)レッスン会を行いますので皆さんも是非お立ち寄りください!!

カテゴリー: ゴルフコース

2010,11,29

カラーからのパッティング。(レッスン第69弾)

P1000511.jpg

セカンドショットが惜しくもグリーンを外してしまっても、ボールはほぼグリーンに乗っているのと同じ状態の時に使うクラブは

“パター”

 

ゴルファーの多くがグリーン近くのアプローチの場合には

“危険度の少ない、パターが確率が良い”

 

とは言っても、なかなか上手く結果に繋がらなくてもスコアで“ケガ”をしないのが使われている理由ですが、使うなら是非とも

“寄せワン”

 

グリーンのカラーや、手前の花道からパターを使って寄せるのも“コツ”があります。今回はこれから本格的に寒くなると多用されるケースの

“パッティングのアプローチ方法”

 

まず、グリーンと他の場所では“芝の長さ”が微妙に違いがある事を理解する事が大切で

“転がす場合には多少なりとも、ボールには芝による抵抗がある”

 

パターを使う場合にはインパクトからボールは転がり始める訳ですから、グリーンよりも芝の長い部分では抵抗を受けたボールは

“転がりにくい”

 

すると多くのゴルファーはさらにインパクト(タッチ)を強くする傾向がありますが、それは余計に

“さらに芝の抵抗を増やす結果になる”

 

当然スピードは遅くなるので感覚が鈍り、距離感が悪くなります。この場合に最も大切なのが

“インパクトでのロフト”

 

ストローク中にクラブフェースのロフトが減らないように注意する事です。そのためにも通常のパッティングアドレスと1つだけ違うのが

“アドレスでのシャフトの傾きを変えて、クラブロフトを増やしておく”

 

これは普段のアドレスからグリップエンドを少しだけ

“ボールやヘッドの位置はそのままで、手を(グリップ)体の中央寄りに動かしてパターロフトを増やしておく”

 

そしてストローク中はこの手首の角度をなるべく保ったままにする事で

“インパクトでボールは空中を飛んで(目に見える程ではありませんが)芝の影響を受けにくくなる”

 

するとボールはグリーンまでの転がりがスムーズになるので

“距離感がつかみやすい”

 

カラーから近ければ、通常のグリーンと同じ距離感でストローク出来るので

“イメージしやすい”

 

冬の薄い芝のライであれば特に効果的です。アドレスのちょっとした工夫で簡単にアプローチ出来ます。

 

これからの季節は有効ですし、一年通してスコアアップに大切な

“シンプルアプローチ”

 

皆さんも是非試してみてください!!

 

 

 

[ お 知 ら せ ]

 

“JGMゴルフクラブ自由が丘サロン”

僕がプロデュース、監修した練習メニューでこれからゴルフを始める方でも楽しく学ぶ事も出来ますし、経験の長いゴルファーや上級者にも合ったレッスンを行います。他にも目的に合わせて使用出来る

“全打席(6打席)シュミレーションゴルフ完備”

弾道を1球1球細かく表示するのでチェックにも最適ですし、今の時期は暑いのでシュミレーションゴルフでプレーのリハーサルをしても良いと思います。

場所は自由が丘駅のすぐ近くで便利なのと、クラブやシューズもあるので“手ぶら”でも大丈夫です。

僕自身も月に2回程度の(時間の許す限り)レッスン会を行いますので皆さんも是非お立ち寄りください!!

カテゴリー: レッスン

2010,11,28

ライブ。

P1001249.jpg

今日は久しぶりに練習場に行きました。とは言っても打ったのは

“30球”

 

夕方からは渋谷に向かって食事をしてからライブハウスの

“渋谷オーイースト”

 

初めて行きましたが、それは番組でご一緒させていただいている“パパイヤ鈴木さん”の事務所に所属しているダンサーの

“紗季さん(すみません、苗字聞いてませんでした)”

 

今回は“踊心(おどりごころ)”というイベントで、たくさんのグループがダンスを披露するもので

“カッコ良かった”

 

その中でも、紗季さんのグループもバレエを織りまぜたダンスでとても良かったです。

 

今年に入ってからテレビ番組のお仕事を始めさせていただいてからは

“舞台やライブ”

 

新しい経験が多くてとても勉強になります。これから“やみつき”になりそうです!!

 

 

 

[ お 知 ら せ ]

 

“JGMゴルフクラブ自由が丘サロン”

僕がプロデュース、監修した練習メニューでこれからゴルフを始める方でも楽しく学ぶ事も出来ますし、経験の長いゴルファーや上級者にも合ったレッスンを行います。他にも目的に合わせて使用出来る

“全打席(6打席)シュミレーションゴルフ完備”

弾道を1球1球細かく表示するのでチェックにも最適ですし、今の時期は暑いのでシュミレーションゴルフでプレーのリハーサルをしても良いと思います。

場所は自由が丘駅のすぐ近くで便利なのと、クラブやシューズもあるので“手ぶら”でも大丈夫です。

僕自身も月に2回程度の(時間の許す限り)レッスン会を行いますので皆さんも是非お立ち寄りください!!

カテゴリー: 徒然

2010,11,27

新店舗。

昨日は兵庫県でラウンドしてから向かったのは

“田園調布”

 

それは日頃、番組等でお世話になっている

“二木ゴルフ”

 

新しい店舗がオープンしたしたのでお邪魔して来ました。店舗は通りに面した、とても良い場所で

“大きな店舗”

 

場所はとてもわかりやすいのと、車で行っても駐車場が多いので便利です。

 

着くと店内は多くの人がいたのですが、お客さんの多さと合わせて接客する

“各店舗から来てる店員さん、メーカースタッフさんの多さにびっくり”

 

オープニングはイベントセール等で、レジカウンターはフル回転でした。

 

店舗にはこれから発売されるクラブの展示がされていて(予約受付してるそうです)、最新情報を入手することができます。

 

 

もうトーナメントは終盤戦に入っていますが、これから寒くなるのでラウンドするのも厳しくなります。

 

“最近ではハイテクの防寒グッズが充実”

 

冬でも寒さを気にせずゴルフを楽しめるグッズ探しに“ゴルフショップ”の存在は欠かせません。

 

皆さんもこの週末に新しくオープンした“二木ゴルフ田園調布店”に是非お越しください!!

 

 

 

[ お 知 ら せ ]

 

“JGMゴルフクラブ自由が丘サロン”

僕がプロデュース、監修した練習メニューでこれからゴルフを始める方でも楽しく学ぶ事も出来ますし、経験の長いゴルファーや上級者にも合ったレッスンを行います。

全ての打席は目的に合わせて使用出来る

“全打席(6打席)シュミレーションゴルフ完備”

弾道を1球1球細かく表示するのでチェックにも最適ですし、最近寒くなったのでシュミレーションゴルフでプレーのリハーサルをしても良いと思います。

特に女性インストラクターが多く在籍しているので

“女性やジュニアにも楽しく、親切にレッスン”

他にもクラブのフィッティングの相談と、近くには大型ゴルフ販売店の“二木ゴルフ田園調布店”もあるので便利です。

サロンは自由が丘駅のすぐ近くで、クラブやシューズもあるので“手ぶら”でも大丈夫です。

僕自身も月に2回程度の(時間の許す限り)レッスン会を行いますので皆さんも是非お立ち寄りください!!

カテゴリー: ニュース

2010,11,26

ピン・スコッツデール・アンサー2。

P1001052.jpg P1001053.jpg

今回はパターの紹介をしたいと思います。

 

“ ピン・スコッツデール・アンサー2 ”

 

雑誌の取材等でパターの特集取材を受ける機会がとても多いので、新しいモデルを試打する事が出来て

“今年に入ってからは200本以上のパターを試打”

 

最近は様々な形状、素材のパターが増えていますが、やはり

“ストロークのタイプや、ボールとの相性”

 

その中でも今回紹介するパターは“万人向け”のモデルでまず

“黒いヘッドで方向性が取りやすい”

 

ピンタイプと呼ばれるヘッドはスクエアなラインがヘッド形状(箱形)やネック等(クランクネック)、多いので方向性が合わせやすいのと黒いヘッドがボールとのコントラストでとても構えやすく仕上がっています。

 

そしてフェースにはボディーとは違った、柔らかい素材を使っているので

“ボールの硬さを選ばず、すべてのボールで良い感触が得られる”

 

これはとても重要で、インパクトで感じる“打感”は距離感に影響するので

“柔らかい方が繊細で、微妙な距離感に対応できる”

 

このモデルはそんな最近の様々な用途の違う(スピン系やディスタンス系)ボールにもしっかりと対応したバランスの良いパターですから

“苦手なパッティングの(ロング、ショートパット等)弱点を補ってくれる”

 

ピン型は長い歴史の間で世界的に使われているのは、シンプルな形状と最新の技術が多くのゴルファーに支持されているからです。

 

 

 

[ お 知 ら せ ]

 

10月1日にグランドオープンした日本最大級のインドア練習場

“JGMゴルフクラブ赤坂スタジオ”

通常のインドア練習場と比べて面積の大きさ、打席数等のスケールが違って

“マット打席とシュミレーター打席が18打席(9打席ずつ)とアプローチ、バンカー練習にパッティンググリーン”

そして“VIPルーム”等の個室のシュミレーターに採用しているのは

“180度のパノラマのシュミレーターと日本初導入の3Dシュミレーター”

他にも広い施設内にはコンディショニングルーム、ネイルサロンにセレクトショップがありますし、休憩にはカフェもあるのでゆっくり過ごす事が出来ます。

月会費制で会員になると特典として(一部だけ簡単に説明しますが)

“毎日1時間の練習が出来るのと、毎週1回のレッスン付き”

そして定期的にグループ直営ゴルフ場での“オンコースレッスン”もありますが都心のゴルファーに向けた新しいスタイルとして

“赤坂スタジオに集合して解散するという、送迎付きの通常プレーやオンコースレッスン”

ゴルフ場まで交通手段がないゴルファーや、アルコールが好きなゴルファーも帰りの運転等を気にせず楽しむ事が出来ます。

この新しいタイプのインドアゴルフ練習場、是非お越しください!!

カテゴリー: クラブ

2010,11,25

ミヤザキシャフト。

P1001157.jpg P1001158.jpg

今回はシャフトの紹介をしたいと思います。

 

“ ミヤザキ ”

 

これは先日発売された、SRIスポーツ(ダンロップ)のドライバーやフェアウェイウッドの

“スリクソン・Z−TX(Z−TXツアー)”

 

標準で装着されているシャフトですが発売前から話題になっていて、種類も重量や調子別で呼び名も

“氷、水、霧”

 

まず3種類のなかで“氷(ブラック72)”は手元調子で、重量はSで68グラム(SRで66、Xで71グラム)のトルクは3.3です。タイプはインパクトの強い、ハードヒッターにも対応した設計で

“ヘッドスピードが速めのタイプでつかまり過ぎず、低スピンの力強い弾道”

 

次に“水(ブルー72)”は中調子で、重量はSで67グラム(SRで65、Xで71グラム)のトルクは3.3です。タイプを選ばず素直なシャフト設計で

“全体がしなるシャフトでクセがなく、安定して振り抜ける中弾道”

 

そして“霧(シルバー61)”は先中調子で、重量はSで60グラム(SRで59グラム)のトルクは3.6あります。タイプは飛距離にこだわるゴルファー向けの設計で

“先がしなり、タメが鋭い振り抜きを可能にして高弾道”

 

選ぶ目安としては、まず重量からですが

“シルバーが一番軽く、他の2種類はほとんど同じ重量”

 

クラブはまず軽いシャフトを選ぶと、振り抜きやすくなります。ただ、シャフトがしなりすぎる場合には

“フレックスやトルクを選ぶ”

 

シャフトの調子もスイングのタイプで分かれますが、今回紹介している、この“ミヤザキ”は打ってみると思ったよりも

“ボールが力強く、飛距離も出ている”

 

飛距離はシャフトだけでなく、ヘッドとの相性もありますが今回のドライバーにはとても組み合わせが良いのでおすすめの1本です!!

 

 

 

[ お 知 ら せ ]

 

10月1日にグランドオープンした日本最大級のインドア練習場

“JGMゴルフクラブ赤坂スタジオ”

通常のインドア練習場と比べて面積の大きさ、打席数等のスケールが違って

“マット打席とシュミレーター打席が18打席(9打席ずつ)とアプローチ、バンカー練習にパッティンググリーン”

そして“VIPルーム”等の個室のシュミレーターに採用しているのは

“180度のパノラマのシュミレーターと日本初導入の3Dシュミレーター”

他にも広い施設内にはコンディショニングルーム、ネイルサロンにセレクトショップがありますし、休憩にはカフェもあるのでゆっくり過ごす事が出来ます。

月会費制で会員になると特典として(一部だけ簡単に説明しますが)

“毎日1時間の練習が出来るのと、毎週1回のレッスン付き”

そして定期的にグループ直営ゴルフ場での“オンコースレッスン”もありますが都心のゴルファーに向けた新しいスタイルとして

“赤坂スタジオに集合して解散するという、送迎付きの通常プレーやオンコースレッスン”

ゴルフ場まで交通手段がないゴルファーや、アルコールが好きなゴルファーも帰りの運転等を気にせず楽しむ事が出来ます。

この新しいタイプのインドアゴルフ練習場、是非お越しください!!

カテゴリー: クラブ