Welcome to “Makoto Note” produced by Makoto Onodera -小野寺誠-

2010,08,31

ナイターゴルフ。

P1001095.jpg

今日は久しぶりに千葉県のゴルフ場

 

“セントレジャーゴルフクラブ千葉”

 

元々は千葉グリーンパークというゴルフ場から名前が変わりました。ジュニアの頃からプレーした事のあるゴルフ場でレイアウトも良いので練習になります。

 

ただ今年の特別な“スーパー猛暑”の影響でゴルフ場全体の芝の色が茶色くなってしまっているのがとても痛々しいです。

 

そして久しぶりの“高麗グリーン”でしたがスピードこそありませんでしたが、改めてアプローチ等も含めて楽しくプレーする事が出来ました。

 

たまには“高麗グリーン”も勉強になると感じた今回のラウンドは夜の9時のホールアウトでした。

 

 

 

 

[ お 知 ら せ ]

 

9月15日に『JGMゴルフクラブ自由が丘サロン』で“プライベートレッスン会”を行います。

“マンツーマンのレッスンで先着10名様の特別限定レッスン”

料金は 1万円です。(50分間)

事前の予約で先着順となります。(時間も先着順で優先しますのでお早めのご連絡が取りやすいです!)

 

今後は月に2、3回程度のレッスン会を予定しています。これからレベルアップを目指しているゴルファーには定期的なレッスンでのメニューを作らせていただきます。

レッスン会以外の日も、時間があればサロンに顔を出しています。 ご希望でしたら“ワンポイントアドバイス”をさせていただきますので、どうぞ気軽にお声をお掛け下さい!

 

皆様のご来店お待ちしております!!

カテゴリー: 徒然

2010,08,30

錯覚。(レッスン第56弾)

P1001084.jpg

ゴルフ場には様々なタイプがあって

“丘陵、山岳、林間等”

 

特に山岳や丘陵タイプのゴルフ場では地形による

“プレー中の錯覚”

 

ホールレイアウトと地形が重なるように造られていると歩いているうちに無意識に傾斜を感じにくくなってしまうので

“グリーン全体の傾斜がつかみづらく、ラインが読みにくくなる”

 

プレーしているうちにホール全体の傾斜も“錯覚”によってショットにもズレが生じてスコアを崩しかねません。そこで今回はプレー中でも傾斜を確認するための方法として

“セカンドショット等の地点でグリーン方向とは逆の方向

(ティーグランド)を見るようにすると

ホール全体の傾斜が理解出来る”

 

これはグリーン上からでもホール全体を見るだけで傾斜の方向がイメージ出来るようになります。

 

“全体の傾斜を認識”

 

ゴルフ上達の“肝”になるのは傾斜に対応出来るかどうかです。これから皆さんもレベルアップのためにも始めてみてください!!

 

 

 

[ お 知 ら せ ]

 

9月15日に『JGMゴルフクラブ自由が丘サロン』で“プライベートレッスン会”を行います。

“マンツーマンのレッスンで先着10名様の特別限定レッスン”

料金は 1万円です。(50分間)

事前の予約で先着順となります。(時間も先着順で優先しますのでお早めのご連絡が取りやすいです!)

 

今後は月に2、3回程度のレッスン会を予定しています。これからレベルアップを目指しているゴルファーには定期的なレッスンでのメニューを作らせていただきます。

レッスン会以外の日も、時間があればサロンに顔を出しています。 ご希望でしたら“ワンポイントアドバイス”をさせていただきますので、どうぞ気軽にお声をお掛け下さい!

 

皆様のご来店お待ちしております!!

カテゴリー: レッスン

2010,08,29

かさまロイヤルゴルフ倶楽部。

P1000989.jpg

昨日の午後から練習で来ていたゴルフ場は

 

“ かさまロイヤルゴルフ倶楽部 ”

 

今日は1年に2度行われる中学、高校時代のゴルフ部のOB会でコンペのラウンドですが毎年久しぶりに恩師の先生や先輩、後輩と会うのが楽しみです。ラウンドで使用したのは

“東、南コース”

 

ピート・ダイの設計で比較的ゆったりとしていてプレーもしやすいのでティーショットがなるべくフェアウェイに打てれば

“セカンドショットでグリーンをとらえやすい”

 

フェアウェイキープを心がけた結果、ほとんどのホールでグリーンに乗せる事が出来たので

“1イーグル、3バーディー、1ボギーの68”

 

しかも唯一のボギーもバーディーチャンスから3パットのボギーと

“パットが決まらず”

 

それでも内容には満足していますが実際には試合でも出したいスコアです!!

 

 

 

[ お 知 ら せ ]

 

9月15日に『JGMゴルフクラブ自由が丘サロン』で“プライベートレッスン会”を行います。

“マンツーマンのレッスンで先着10名様の特別限定レッスン”

料金は 1万円です。(50分間)

事前の予約で先着順となります。(時間も先着順で優先しますのでお早めのご連絡が取りやすいです!)

 

今後は月に2、3回程度のレッスン会を予定しています。これからレベルアップを目指しているゴルファーには定期的なレッスンでのメニューを作らせていただきます。

レッスン会以外の日も、時間があればサロンに顔を出しています。 ご希望でしたら“ワンポイントアドバイス”をさせていただきますので、どうぞ気軽にお声をお掛け下さい!

 

皆様のご来店お待ちしております!!

カテゴリー: ゴルフコース

2010,08,28

ゴルフ場と練習施設。

P1001093.jpg

今日は久しぶりに練習する時間が作れたので午後から向かったのは

 

“ かさまロイヤルゴルフ倶楽部 ”

 

自宅からは約100キロの距離にありますが高速道路を使うと時間にして

“1時間10分”

 

インターを降りてから3分以内でゴルフ場に着けるというのもストレスなく来られるのが良いです。

 

それとちょうど明日はこのゴルフ場でコンペに参加する予定もあるのと

“アプローチ練習場”

 

最近はなかなかショートゲームの練習が出来ていないのでショット練習と併せてするためです。

 

50ヤードまでしっかりと練習出来るので同じ場所に“丸1日”居ても飽きないくらいの施設なので時間があればなるべくここに来て練習しています。

 

他にもテレビ(ニッキゴルフ)の収録で使わせていただいたりしていますがコースの設計が“ピート・ダイ”なのもプレーしていて

“コースマネージメントの勉強”

 

ゴルフ場の練習施設が充実していると本当に1日ではもったいなく感じます。

 

今後はこのゴルフ場で

“オンコースレッスン会”

 

都内でオープンしたインドア練習場の直営グループコースだからこそ出来る企画です!

詳細が決まり次第、告知させていただきます!

どうぞお楽しみに!!!

 

 

 

[ お 知 ら せ ]

 

9月15日に『JGMゴルフクラブ自由が丘サロン』で“プライベートレッスン会”を行います。

“マンツーマンのレッスンで先着10名様の特別限定レッスン”

料金は 1万円です。(50分間)

事前の予約で先着順となります。(時間も先着順で優先しますのでお早めのご連絡が取りやすいです!)

 

今後は月に2、3回程度のレッスン会を予定しています。これからレベルアップを目指しているゴルファーには定期的なレッスンでのメニューを作らせていただきます。

レッスン会以外の日も、時間があればサロンに顔を出しています。 ご希望でしたら“ワンポイントアドバイス”をさせていただきますので、どうぞ気軽にお声をお掛け下さい!

 

皆様のご来店お待ちしております!!

カテゴリー: ゴルフコース

2010,08,27

新溝ルール。

P1001094.jpg

今回紹介するのは現在僕が使っているウェッジの

 

“ ウイルソンスタッフ・ニューTW9(新溝ルール対応モデル) ”

 

今年から国内のトーナメント(JGTO主催)でも全世界で採用された新しいルールに従って

“溝規制”

 

今までの“角溝”が規制されてトーナメントでは溝の形状が

“角ではなく、U溝による溝の形状による容積に対して規制”

 

実際のボールに与えるスピンにおいては溝よりもフェースの“平面精度”が重量ですが、これはフェアウェイ等のボールとフェースが直接コンタクト出来る状況に限っての事でラフに入ってしまうと

“新しいルール適合のモデルでは性能が変わる”

 

ラフに入った場合の溝は車のタイヤの“排水性能”と同じで、少ない溝は

“滑ってスピンがかかりづらくなる”

 

特にこの10年間は“ウェッジ市場”がスピンに関して、プロとアマチュアで差がなくなる程のクラブ自体の性能の向上が著しく発展した状況にありました。

“技術的な部分ではなく、クラブの加工技術による結果的な

レベルアップ”

 

アマチュアゴルファーでも簡単に“バックスピン”がかけられるようになりましたが、その反面

“クラブのスピン性能による、ボールの劣化”

 

スピンがかかるという事はそれだけボールがフェースに接触している時間が長くなる分、ボールは溝に引っ掛かりますから

“ボール表面が傷付く”

 

以前よりもボールの耐久性が悪く感じたゴルファーも多くいると思いますがスピンの反面、犠牲になる部分も(ボール)ある訳です。

 

ただこの“溝”の規制に関してはプロゴルファーの出場するトーナメントに限っての事で、アマチュアゴルファーにはまだずっと先まで使用期限があり

“原則として(アマチュア公式競技等を除いて)

一般アマチュアゴルファーには2024年まで

現在のクラブの使用が可能”

 

かなり先の期限が設けられていますが少しずつ市場では“新溝適合モデル”だけになって、知らない間に皆さんも

“適合モデルなりのゴルフをしている”

 

ルール期限内であれば、まだまだ溝の恩恵を受けても良いと思いますが、違いを感じたいゴルファーには早いうちに“新溝”を試してもらいたいと思います。

 

“技術力アップ”でまた新たに目標が出来ます!!

 

 

 

[ お 知 ら せ ]

 

9月15日に『JGMゴルフクラブ自由が丘サロン』で“プライベートレッスン会”を行います。

“マンツーマンのレッスンで先着10名様の特別限定レッスン”

料金は 1万円です。(50分間)

事前の予約で先着順となります。(時間も先着順で優先しますのでお早めのご連絡が取りやすいです!)

 

今後は月に2、3回程度のレッスン会を予定しています。これからレベルアップを目指しているゴルファーには定期的なレッスンでのメニューを作らせていただきます。

レッスン会以外の日も、時間があればサロンに顔を出しています。 ご希望でしたら“ワンポイントアドバイス”をさせていただきますので、どうぞ気軽にお声をお掛け下さい!

 

皆様のご来店お待ちしております!!

カテゴリー: ニュース

2010,08,26

ピン・K15ドライバー。

P1001090.jpg P1001092.jpg

今回は新しいドライバーの紹介です。

 

“ ピン・K15 ”

 

ヘッドのソールとフェースが“ゴールド”に仕上がっているのが今までのピンにはない特徴のあるクラブとなっています。

 

構えてみると現在のモデルである“I15、G15”と比べてもどちらかと言うとやさしめの形状で

“アベレージゴルファーやヘッドスピードの少ないゴルファー向き”

 

もちろん上級者でも十分に使える形状ですがボールが上がりやすく、打感も今までよりも若干高めなので好みは分かれると思います。

 

基本的にタイプとしてはボールが上がりにくいゴルファーにはとても良いクラブだと思いますがシャフト選びも重要です。

 

標準の市販モデルのシャフトも良いですが、長さを最近の流行りとして長くするための工夫として

“比較的軽めの重量で、フレックスを若干硬めにして長くする”

 

46.5インチくらいでもヘッドの見え方からして違和感なく使えるので

“リズム良く、長さでスイングアークを大きくして飛ばす”

 

長尺ドライバーを使うのには“入門用”としてとても良いドライバーだと思います。

 

 

 

[ お 知 ら せ ]

8月8日に“インドア練習場”がオープンしました!!

 

『JGMゴルフクラブ自由が丘サロン』

 

僕がプロデュース・監修した練習メニューで、これからゴルフを始める方でも楽しく学ぶ事が出来ますし、経験の長いゴルファーや上級者にも合ったレッスンを行います。

また、目的に合わせて使用出来る

“全打席(6打席)シュミレーションゴルフ完備”

弾道を1球1球細かく表示するのでチェックにも最適です。そして今の時期は暑いですから、シュミレーションゴルフでプレーのリハーサルをしても良いと思います。

場所は自由が丘駅すぐ近く。クラブやシューズを用意しているので“手ぶら”でOKです!

僕自身も月に2回程度の(時間の許す限り)レッスン会を行いますので皆さんも是非お立ち寄りください!!

カテゴリー: クラブ

2010,08,25

キャディーバッグ。

P1001089.jpg P1001088.jpg

今回紹介するのは先週から使い始めた新しいキャディーバッグです。

 

“ ウイルソン・プロスタッフ ”

 

毎年新しいモデルをいただいていますが今年のモデルは一番カッコ良く(僕の好みで)思います。

 

キャディーバッグで特にこだわりがある部分は

“ポケットの使い勝手”

 

ボールやグローブを入れたり、ティーやマーカー等の小物入れをすっきりと収納出来るようなポケット等の配置が肝心です。

 

今回のモデルは両サイドに2つのポケットがありますが、これはバッグのデザイン的なものと機能が合っているのでゴルファーの

“使い方は様々”

 

最近大きいバッグからコンパクトなバッグに変わりつつありますが(市場はまだまだ大きい物に軍配)プレーに必要なものがきちんと入れば

“どんな状況下でもプレー出来る状態にあれば

好みのサイズで十分”

 

この10年間は大きめのバッグで慣れてきてしまったせいか、救急箱も入っているので

“いつ、どんな時でも全ての事に対応出来る中身”

 

もちろん、練習器具等も入るものなら何でも入っていいるので便利です。

 

皆さんもキャディーバッグで“心機一転”してみませんか?

 

 

 

[ お 知 ら せ ]

8月8日に“インドア練習場”がオープンしました!!

 

『JGMゴルフクラブ自由が丘サロン』

 

僕がプロデュース・監修した練習メニューで、これからゴルフを始める方でも楽しく学ぶ事が出来ますし、経験の長いゴルファーや上級者にも合ったレッスンを行います。

また、目的に合わせて使用出来る

“全打席(6打席)シュミレーションゴルフ完備”

弾道を1球1球細かく表示するのでチェックにも最適です。そして今の時期は暑いですから、シュミレーションゴルフでプレーのリハーサルをしても良いと思います。

場所は自由が丘駅すぐ近く。クラブやシューズを用意しているので“手ぶら”でOKです!

僕自身も月に2回程度の(時間の許す限り)レッスン会を行いますので皆さんも是非お立ち寄りください!!

カテゴリー: 徒然